FC2ブログ
北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!

2008/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2008/05

天気 のち  最低気温 +0.9℃ 最高気温 +13.4℃

今日はカタクリの花を見に行くツアーの日でしたが、この春はとても暖かくカタクリの花が終わっている可能性が高いため、場所を変更して名寄山のカタクリを見に行きました
その前にサンピラーパーク内のエゾエンゴサクの群生地を見に行きました。
ここは見頃でとてもきれいでした。
名寄山は名寄市砺波にある標高161mの小高い山で、カタクリ・エゾエンゴサク・ツツジなどが咲くところですが、滅多に人が来ません。
ここのカタクリは少し遅めのGWが終わってから咲くのが普通ですが、今年は日当たりのいい南斜面はもう終わりかけ、北斜面はこれからといった感じでした。

ランチはたまさぶろう
ここは昨年オープンしたお店で、店主がNゲージを製作中
店内には鉄道写真や模型、駅名標なんかも飾ってあり、テツにお薦めです。
智東駅に関連する物も有ります。
お薦めはチャーシュー丼ということですが、男性だとちょっとボリュームが足らないかも?
もうちょっと安いといいんだけどなぁ~。

その後、ふうれん望湖台へ行き、水芭蕉やエゾノリュウキンカを観賞。
日曜日だというのに、ここも誰もいませんでした。

帰りに寄った北国博物館ではもうキマロキが見れるようになっていました。
ここの隣りにある名寄球場では来月中旬に高校野球の地区予選が行なわれます(S)

カタクリの花
CIMG3714.jpg