北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気   最低気温 -10.0℃ 最高気温 -0.2℃
日の出 6:08 日の入 17:18 月の出 16:53 月の入 5:30

今日の流氷ガリンコ号2ツアーは参加者4名様の予定でしたが、2名様に・・・。
最初から流氷見えないのわかったいたからまぁしょうがない。
ということで2名様で出発
流氷無いのにガリンコ号2は満員
しかも、津波注意報が出ている
ガリンコ号2には乗らず、アザラシに触れ、オホーツクタワーでクリオネを見る。
巨大なカニ爪のオブジェで記念撮影
ランチはまるとみで、私は本日の焼魚定食を食べる。
3種類(3匹)の魚と小鉢2品、漬物、貝の味噌汁、ご飯が付いて800円は安い。
ボリューム満点です。
さらに、出塚水産で揚げたてかまぼこを食べる。
お腹いっぱいです。
そしてさらにノースプレインファームでソフトクリームを食べる。
帰りは時間が余ったので、お客様のご希望で名寄本線廃駅巡りに・・・。
今日はグルメ&廃駅ツアーになりました。(S)

カニ爪オブジェ
CIMG9027.jpg
天気 時々  最低気温 -5.6℃ 最高気温 -2.0℃

暖かかった気温もひと段落。
平年並みに戻った感じですが、一旦融けた雪が凍ってガリガリツルツルに・・・
スリップ注意です。

流氷はいってしまって、今年はもう戻って来ないかも
明日はどうしようかなぁ~。
そして、タイムバトルの標識が危ない
まだ流出することはないと思いますが、名寄川は3月中旬頃の様相です。
過去に例がありませんが、万が一締切日(3月15日)前に流出の時は、賞金が翌年に上積みされます

私のバイクセローが20年になりました
よくぞもったものです。
そしてこの春、このバイクが待望のリニューアルをします。(S)

スノーランタン
CIMG8815.jpg
天気   最低気温 +1.5 最高気温 +6.4℃

ペアレントさんから3日間お休みを頂いたのでプチ旅行へ出掛けました
親切な方に沢山出会った旅でした。
1日目は名寄から電車で20分位の街、士別の羊がいるファームレストランへ
料理も大変美味しかったけどお店の方がとっても親切で感動!
2日目は美馬牛~美瑛へ。
美馬牛でお昼を食べたカフェでは私の地元福岡の話で盛り上がり楽しかったです。
帰りには沢山の自家製焼きたてパンを持たせて頂き、これ又感動です!
次に大好きな丘の街、美瑛へ。
毎日9㎞歩くのが日課の私ですが、宿迄歩いていたら地元の女性が「雪道で遠いから」と車で送ってあげると声を掛けて頂き、またまた感動です!
北海道は景色も素晴らしいけど人々も素晴らしいと改めて感じた旅でした!
ありがとうございました。
因みにプチ旅行で歩いた距離は合計34㎞でした…が、摂取カロリーが多過ぎて太る一方です

しずお農場のひつじさん
えにっき水田
天気   最低気温 -1.6℃ 最高気温 +9.0℃

今日の最高気温はプラス9度。
2月の名寄では信じられない気温です。
道内では10℃を超えた地域も多く、これはもう4月の気温です。
今晩から予報になっています。

そんな中、病み上がり2日目のクロカンツアーは昨日と同じ智恵文の丘コースへ。
雪質ザラメ。
暖かく、春スキーのようで快適です
昨日より天気が良く、ピヤシリ山や函岳まで見えました
ということで、今日もすんなり早く終わりました。
早く終わりすぎるとラッセル車が・・・でもYHに戻って日進駅付近から見ることもできますので・・・。(S)

クロカンツアー智恵文の丘コース
CIMG9022.jpg
天気   最低気温 -8.6℃ 最高気温 +2.1℃

病み上がり最初のクロカンツアーは智恵文の丘コースへ行きました
今日はとにかく歩きやすい雪でした。
お客様は登りも下りのスイスイ。
だいぶ早く終わりました。
なので、ラッセル車見るには早すぎで帰ってきました

このコース、最初の頃は通り抜けでピックアップしてもらっていたのですが、3年目頃から周回コースに変更。
そして、昨年からコースの一部を変更し、眺めのいい丘の上を歩く時間を増やしました。
まっさらな何も跡がついていない丘の上を歩くのは気持ちいいですよ。(S)

クロカンツアー智恵文の丘コース
CIMG8999.jpg
天気   最低気温 -1.8℃ 最高気温 +1.2

ご心配お掛けしておりました私の体調ですが、ほぼ回復しました。
といっても気を抜かず、徐々に慣らしていきたいと思います。

なよろグルっと!ガイドという観光パンフレットができました。
ちょっとだけ間違いがあるけど、全体的にいい感じにできています。
これを見ながら名寄を散策するのにちょうどいいです。
これを見るとマイナーな街なのに、こんなに魅力的なところがあるんだと思うはずです。
YHにも置いてありますので、これを持って名寄を再発見してみて下さい。

5月の廃線跡ツアーでは幌延のゆめ地創館やトナカイ牧場にも寄る予定です。
ゆめ地創館の展望タワーに上がって利尻富士やサロベツ原野を見て、ランチはトナカイ牧場でトナカイラーメンやトナカイバーガーでも食べましょう。
糠南駅など、宗谷本線の秘境駅にも寄ります。
肝心の廃線跡はそんなに残っていませんが、見所はターンテーブル跡でしょうかね。
ということで、今回のツアーは廃線跡がメインじゃない
車での移動時間ちょっと長くなりそうなのでご了承下さい(S)

ノースプレインファームのソフトクリーム
CIMG8862.jpg
天気   最低気温 -17.6℃ 最高気温 -0.5℃ 月の形 上弦

私事ですが、金曜日の早朝から寒気がし微熱
土曜日午後からお腹がどうにもならなくなり、外出できなくなりました。
今日ようやく落ち着いてきましたが、まだ完全ではありません。
土曜日は根性でクロカンツアーするつもりでしたが、お客様が気遣ってくれてツアー×に・・・。
夜のアイスキャンドルツアーは代役Aさんとヘルパーさんにお願いしました。
そして、昨日と今日のクロカンツアーも×に・・・。
今までクロカンツアーは私の体調が理由で中止になったことは一度もありませんでしたが、今回初めて体調不良により実施できませんでした。
本当にごめんなさい
体調管理は気をつけているのですが、今回はどうしてこうなったのかわかりません。
どうしても体調不良や怪我、アクシデント等によりツアーができないことがあるかもしれません。
今後はさらに気をつけていきたいと思います。

もう1日様子を見て、明後日くらいからはツアーできるようにしていきたいと思っています。
しかし、木曜日からの予報が
今年は春の訪れが早いかもしれません。(S)

アザラシ
CIMG8831.jpg
天気 快晴  最低気温 -14.5℃  最高気温 -1.7℃

バンクーバーオリンピック見てますか?
私は時間がないので見ることができていませんが、一応結果はチェックしています。
ジャンプは残念でした
予選はよかったんですけどね~。。。
残る注目競技はやっぱり女子フィギアですね。
まだ金がひとつもないので頑張って欲しいですね。

一昨日よりペアレントが体調不良のため、ここ数日XCスキーツアーを実施できておりません。
ご迷惑をお掛け致しまして、大変申し訳ございません。
回復し次第再開させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。(A)

下川町アイスキャンドルミュージアムの会場にて

天気 晴れのち雪  最低気温 -6.4℃  最高気温 -2.2℃

予報に反して午前中はとっても気持ちのいい青空が広がったのですが、夕方に吹雪いてきました
しかし参加者の方の日頃の行いが良いのかな?ツアーに出発する頃には風雪がやみ一転穏やかな天候になりました

まずは下川手延べうどんのお店で夕食
つるっとしてるのにこしがあって、美味しく頂きました。
そして寒中ジンギスカンの煙がもくもくとあがるフェスティバル会場へ。
こちらは屋台などたくさん出ていてお祭りの様相。
途中会場の電気と音を落とし、アイスキャンドルだけの灯りにする「ライトダウン」が5分間ありました。
ライトが落とされると静寂の中に炎が浮かびあがり本当に綺麗でした

次は万里の長城へ
こちらはまた違った雰囲気で静かで落ち着いて炎を楽しめる会場です。
カラフルにライトアップされた木々も花を添えてくれます。
最後はお決まりの花火観覧の予定でしたが、予定時刻を過ぎてもなかなかあがらないので「もう温泉に行こう!」という事で五味温泉へ向かい、温まって帰路に着きました。

風もなく穏やかな天候だったため、ロウソクが消えていることもほとんどなく雪と氷と炎に包まれた一時を満喫できました。(A)



天気 のち  最低気温 -9.5℃ 最高気温 -0.3℃

4月17日(土)オープンのなよろ市立天文台きたすばるの開館時間が夏期21時30分、冬期20時までと短いので夏期22時30分まで、冬期21時30分までにして欲しいという要望を天文台に電話しました
この時間は陸別の天文台と同じ時間です
普通に考えて、名寄市内に宿泊して夕食後今晩は天気が良いので天文台に行こうということになったら、これくらいの時間までやってくれないと観光のお客様は行けないと思うのです
さて、この柔軟性が名寄市にあるかどうか。
期待したいところです

4月17日(土)はYH開けていますので、オープン日早々天文台ツアーあるかも
この日は新月に近いので、星空観測には向いていると思います
まぁ、天気次第ってところもあるでしょうが・・・。
翌18日は白樺樹液祭りツアーです。(S)

先日雪下ろしを手伝ってくれた5人衆
CIMG8894.jpg
CIMG8895.jpg
天気   最低気温 -17.4℃ 最高気温 -0.8℃

今日は快晴無風で気持ちいい天気になりました。
まだ朝晩の冷え込みは厳しいですが、日差しは暖かくなってきました
日の出は6:20頃、日の入りは17:00頃
年末だと日の出は7:00、日の入りは15:40頃だったので、随分長くなったものです。
これが6月になると日の出が3時台、日の入りが19時台と、とても長くなります。

先日の雪質日本一フェスティバルの会場では、スノーボードとスキーのストレートジャンプ大会がありました
プロライダーの参加ということもあって、多くの若者が見ていました
スタート地点の高さとランニングの角度が半端じゃありません。
70°くらいはあったんじゃないかな
それでもさすがにプロライダーの滑りはスタイリッシュでかっこいい
ボードもいいんだけど、今回はフリースタイルスキーのエアのかっこよさを感じました
私もスキーでエアをやってみたいなぁ~と思いました。
このイベントはとてもいいと思うので、来年も実施して欲しいです。(S)

右の一番高いところがスタート地点
CIMG8921.jpg
天気 のち  最低気温 -23.2℃ 最高気温 -5.0℃

2日連続で-20℃以下になりました
家の中に居ると暖かいので、寒さは感じないんですけどね。

今日の夕方、YHからサンピラーが見えました
雨竜山地に沈む夕日が空に向かって伸びていました。

オホーツク海の流氷がビッチリ来ていますね。
枝幸から納沙布岬まで完全に接岸しています。
この調子で次回の流氷ツアーまでもってくれるといいんですけどね。

名寄の隣町の下川町のアイスキャンドルミュージアムの一部が始まりました。
メインの20日(土)は3,000個のアイスキャンドルと花火が上がります
ちなみに20日(土)のYHの宿泊が一時満室となっていましたが、キャンセルが出たため、お部屋、ツアーともに空きがあります。
昨年もキャンセルが出て、ヘルパーさんも参加できたというラッキーなヘルパーさんがいましたが、今年もヘルパーさん参加できるかもね

なよろタイムバトルの標識が14日に日進橋上流の名寄川に設置されました。
なよろタイムバトルとは↓
http://www.nayoro-kankou.com/event-timebattle.php
現在の名寄川の氷の厚さは45cmで例年並み。
氷質は例年より柔らかめという情報です。
私が見た感じだと、日進橋から下流はしっかり水が出ており、昨年よりは凍っていないように思います。
でも3月に入ってからの気温がかなり影響するので、まだ何とも言えません。
途中経過や3月15日の締め切り前に現地の様子や傾向と対策、私の独断と偏見をここに書きますので、応募される方は参考にして下さい
応募の絵はがきセットは当YHで販売しています。
たぶん宝くじより当たる確立は高いと思います。(S)

なよろタイムバトルの標識
CIMG8955.jpg
天気 のちのち  最低気温 -21.8℃ 最高気温 -7.6℃

昨日の夜は宿泊者全員がライトピラーを見れ、今朝は-20℃以下で宿泊割引券進呈、さらにダイヤモンドダスト見れました。
宿泊されていた方はラッキーでしたね

本日は臨時休館させて頂いております。
所用があったのと、明日からの繁忙に備えての準備が必要でした。
宿泊されたかった方ごめんなさい
ヘルパーさんは一時帰福しておりますが、すぐ戻ってきます

今日の写真は13日(土)18時からおこなわれた北の天文字焼きの太陽の丘の点火現場です。
縦220m、横150mの巨大な「天」の文字にドラム缶約270個が置かれ、参加者のたいまつリレーにて点火されます
雪原に赤々を浮かび上がる「天」の文字。
写真ではちょっと見にくいですが、花火が上がり、名寄の夜景が一望できます。
また、会場では無料で豚汁・焼きおにぎり・バナナ・ジュース・キャンディーが頂けます。
来年は2月12日(土)におこなわれるはず。
まだ参加していない方はぜひ天文字焼きの点火を体験してみて下さい。
たぶんここでしか体験できないことだと思います。

この天文字焼きの「天」はいったいどういう意味と思われる方も多いと思いますが、京都の大文字焼きに1本線が入っただけです・・・・・というのは違って、名寄市を含む北北海道の市町村を線で結ぶと「天」の文字が出来上がることに由来し、地域の連携と繁栄に願いを込めておこなわれているということです。(S)

CIMG8915.jpg

雪像

天気   最低気温 -16.1℃ 最高気温 -4.4℃

今日もいい雪質です。
しかも、温泉ツアー行くとき、ライトピラー見えました。
車を止めてしばし撮影会
私もカメラ持っていけばよかった

昨日で雪質日本一フェスティバルと第10回なよろ国際雪像彫刻大会ジャパンカップが終わりました。
13日は天文字焼きをした後、会場でフリータイムがあるので、スノーボード&スキージャンプ大会と雪像を見ていました。
雪像彫刻大会は世界5大陸より選抜された雪像製作チームを集め、3m四方の雪の彫刻で芸術性を競うものです。
今年の優勝はカナダチームでした。
作品は下の写真です。
これ、雪だけでできていて、削ったものです。
その他にもすばらしい雪像がいっぱいありました。
夜はライトアップされてさらにきれいなのです。(S)

CIMG8923.jpg
天気   最低気温 -18.7℃ 最高気温 -5.6℃ 月の形 新月

今日のスノーシューツアーは深名線コースへ行きました。
深名線コースをスノーシューで行くのは初めてでしたが、雪深くなければ行けるものだと思いました。
今日はトンネルまで2時間かかりました
スノーハイキングにちょうどいい感じでした。
鹿、キツネ、ウサギの足跡がたくさん有り、小鳥もいました。
トンネル前でお昼ご飯を食べ、帰りは1時間20分くらいで戻ってきました。
ツアーの帰りはおまけで西名寄駅跡に寄りました。
それにしても雪の森の中は音がしません。
雪は吸音するっていうけど、ほんと何も聞こえません。(S)

初茶志内トンネル
CIMG8940.jpg
天気 のち  最低気温 -20.5℃ 最高気温 -7.7℃

今日は天文字焼きに参加してきました
満員御礼。
ありがとうございます。
例年通り楽しめました。
今回は雪質日本一フェスティバル会場でスノーボードのジャンプ大会があり、多くの観客で賑わっていました。
ライトアップした雪像もきれいでした。(S)

天文字焼き会場の太陽の丘にて
CIMG8899.jpg
天気   最低気温 -14.3℃ 最高気温 -6.5℃

今日も雪がサラサラでした。
ピヤシリスキー場の雪質はかなり良かったようです。
しかも、夜はスキー場のナイター照明がライトピラーになっていました。
とてもきれいでした。

昨日から元ヘルさんが仲間を連れて遊びに来てくれています
この元ヘルさんはうちで3回もヘルパーしてもらっているので、ちょっと手伝ってもらっています。
仲間の方と一緒に雪かき&雪下ろしもしてもらいました。
お疲れ様です。

今日はスノーモビルツーリングツアーをしました。
最初はエンジンかかったのですが、再始動できなくなりバッテリー充電に・・・。
3時間タイムロスしてしまいました
参加者の方ごめんなさい
午後から出発したのですが、予想通りとても雪が深い
フロントから巻き上げる雪で前があまり見えません。
でも42キロ走りました。
スノーモビルツーリングツアーは積雪状態・天気・スノーモビルのアクシデント等で乗れない場合がありますのでご了承下さい。
また、自然の中を走りますのである程度経験が必要です。
土日祝日はピヤシリスキー場前にスノーモビルランドがオープンし、そちらは初心者の方でも乗れるコースがあります。(S)

スノーモビルツーリングツアー
CIMG8887.jpg
天気   最低気温 -16.2℃ 最高気温 -4.1℃

ほんと毎日よく降ります
いったいどこまで積もるのやら・・・。
スキー場はいい感じです
名古屋に居たときはほぼ毎週のように滑りに行っていたのですが、スキー場近くにあるのにあんまり行けません。
仕事の都合で行きたい日に行けないとか、雪が良くないと行かないという贅沢になったりしたのが原因かな
本当はもっと滑りまくりたいんですけどね

北国博物館の映像コーナーの映像がリニューアルしました。
名寄の自然編と歴史編があり、それぞれ10分程度の映像なのですが、2本とも新しくなりました
サンピラーなどの自然現象等、名寄を知るにはもってこいです。
よく北国博物館を「ほっこくはくぶつかん」と言う方がいますが、「きたぐにはくぶつかん」と言います。
まぁ、ほっこくでもいいんですけど・・・。

なよろ健康の森では、3月20・21日に犬ぞり大会があります
毎年この時期に行われていますが、本州方面からの参加もあります。(S)

たらばがに天丼
CIMG8828.jpg
天気   最低気温 -8.9℃ 最高気温 -3.3
日の出 6:36 日の入 16:53 月の出 4:18 月の入 13:03

昨晩からの乾雪でサラサラの新雪が積もりました。
今日のクロカンツアーは深名線コース
このコースはトンネルまでの往復6キロか、さらに進んで8キロの周回ロングコースか選べます。
ほとんどの人はトンネルで引き返してくるのですが、今日は「さらに進みます」と宣言されたのでロングコースへ進みました。
道なき道を進み、林道をダウンヒル
さらにアップダウンを繰り返し、戻ってきました。
でも14時半に終わったので早かったです。
ロングコース実施には、トンネルに午前中に着く、雪がそれほど深くない、天気が悪くない、そして何よりも参加者の気力と根性にかかっています
でも人並みの体力があれば大丈夫。
女性の方も何名か完走していますので(S)

クロカンツアー深名線ロングコース
CIMG8867.jpg
天気   最低気温 -6.0℃ 最高気温 +0.6℃

湿雪が降りました。
北海道らしからぬ雪ですが、本州のお客様にはこれでもいい方らしい。
でも夕方から乾雪になりました

火曜日は買物に出かけることが多いです。
都合で毎週行けるわけではありませんが、名寄には4軒のスーパーがあって、イオンの火曜市や、西條やラルズやマックスバリュの広告が出ます
冬はどうしても野菜が高い
冬の北海道は夏野菜採れませんから
火曜日はちょっとは安い。
それにしてもおもしろいのが、いつも同じ人を何人も見かけること。
火曜日は毎週来ているんだなぁ~と・・・。

今日の写真は出塚水産のかまぼこです。
揚げたてのかまぼこはとてもおいしいです。
好きなかまぼこを1個でも揚げてくれますし、コーヒー・お茶も無料
かまぼこ工場見学もできます。(S)

CIMG8860.jpg
天気   最低気温 -5.9℃ 最高気温 +0.7℃

ちょっと暖かくなりました。
ヘルパーさんにはコンポストの雪掘りをしてもらいました。
私は玄関屋根の雪下ろし
かなり積もっていました。
あとはデッキと小屋とガレージの雪下ろし・・・元気な人にお願いしようかな

久しぶりにスノーモビルのエンジンをかけました。
しばらく厳しい冷え込みが続いていたので心配でしたが、きちんとかかりました
今週は乗る機会がありそうです。(S)

スノーランタンツアー
CIMG8808.jpg
天気   最低気温 -11.9℃ 最高気温 -1.4℃

昨晩は温泉ツアーのときにライトピラーが見れました。
ちょっと薄かったでしたが、なかなかきれいでした。

今日からヘルパーさんに来てもらいました
1ヶ月ほどお手伝いしてもらう予定です。

GWのヘルパーさんも決まりました。
自他共に認める鉄子らしいです

今日は紋別のガリンコ号Ⅱに乗りに行くツアーでした
今朝の情報では出航後5~10分程度で流氷帯に入るということでしたが、行ってみると青海料金に
あれ~と思ったら、荒天で港外に出れないとのこと
あらら残念
でもこんな日でも紋別はそれなりに楽しめるのです。
オホーツクタワーでクリオネ見物。
とっかりセンターでアザラシに触れ、一緒に写真を撮りました。
ランチはあづまでタラバガニ天丼、焼魚定食、イカゲソ丼を食べました。
ここはいけすがあって、カニ・ふぐ・刺身系が得意なお店です。
500円メニューはとってもお得。
焼魚や煮魚系はまるとみがいいと思います
さらに、出塚水産で揚げたてかまぼこを食べました。
ここはトレーに好きなかまぼこを取り、その場で揚げてもらることができ、2Fで無料のお茶やコーヒーを飲みながら食べれます。
揚げたてかまぼこは最高においしいです
最後はノースプレインファームのソフトクリーム
新商品の醗酵バターケーキの試食も頂きました。
流氷は残念でしたが、充実した1日でした。(S)

CIMG8821.jpg
天気 時々  最低気温 -23.4℃ 最高気温 -7.9℃ 月の形 下弦

今朝はこの冬一番の冷え込みで、-23.4℃まで下がりました
ということで、宿泊割引券進呈
-20℃以下になると宿泊割引券、-30℃以下になると無料宿泊券を進呈しています。

こんな気温なので日中でも気温は上がらず、クロカンツアーは私はとても寒かったです。
でも、参加者の方々は暑いと言っていました。
歩けば暖かくなるものです。
今日は夕方からスノーランタンツアーがあったので、クロカンツアーはスペシャル牧場の丘コースへ行きました

スノーランタンとは、雪で作った灯篭のことです。
ロウソクに火を灯すと、ほんのり暖かい灯りがなんともいえずきれいです
夕方は青い感じなのですが、暗くなるとまた変化して、それもまたいいんです。
今回は1,000個くらいのスノーランタンに点火。
おいしい豚汁や肉まんも頂きました(S)

クロカンツアースペシャル牧場の丘コース
CIMG8806.jpg

流氷

天気   最低気温 -14.0℃ 最高気温 -9.2℃

この冬の名寄の降雪量は550cmほどでほぼ平年並みなのに対し、積雪は100cmほどで、降雪量の割りに積雪が多く感じます。
ドカ雪はないものの雪の日が多く、平均して降っているようにも思います。
また、雪の日が多いため、強い冷え込みが少ないです。
昨日は占冠で-34℃
今朝も-33℃と強い冷え込みになりました。
占冠は同じ上川支庁なんだけど、遠いところです。

この寒気で流氷もかなり来ていて、紋別辺りではしっかり接岸しているようです。
明後日の流氷ツアーはかなり期待できそうです(S)

ピヤシリスキー場イースタンコース
CIMG8789.jpg
天気   最低気温 -14.6℃ 最高気温 -8.4℃

今日は予報に反してまあまあ天気が良かったです。
でもやっぱり気温が低く、寒い。
雪質は極上です

今日の写真はぴっぷスキー場のロープリフトです。
普通のロープリフト(ロープトゥ)はワイヤに手でつかむちょっとした突起物と背中を当てる物が付いていて、そこそこ楽に上がれるのですが、こちらは正真正銘のロープのみなのです。
まさに綱引きです。
しっかり掴んでいないといけないので、力入ります
長さ150m。
これは珍索道に入ると思います。
無料です。(S)

CIMG8736.jpg
天気   最低気温 -14.2℃ 最高気温 -11.6℃

今日はピヤシリスキー場へ滑りに行ってきました
極低温の雪なので雪質はいいのですが板が走らない
イースタンコースノンストップで直滑降しちゃいました。
そして当たり前なのですが寒い
でもジャイアントコース下部の壁の新雪を滑るのは気持ちよかったぁ~。

今日の写真は先日寄ったあいすくりんのホットコロネです。
道内初のソフトクリームだそうです。
要はソフトのコーンの代わりに、あたたかいパンにしたというものです。
上から生ソフトクリーム、キャラメルソース、カラメルチップ、アツアツのコロネパン、さらに中にキャラメルソースが入っています。
冷たいソフトと、あたたかいパンの意外なコラボがベストマッチ!
これ、なかなかいいと思います。
ここのソフトはノースプレインファームの原料を使用しているので、もちろんおいしいですよ。
さらに、普通のソフトは冬期間土日祝日は180円、煮込みハンバーグやスープカレー、デザート類などもお値打ち価格で食べれます。
場所は士別剣淵IC出入口です。(S)

CIMG8743.jpg
天気   最低気温 -19.1℃ 最高気温 -8.9℃

今日も厳しい冷え込みになりました
極低温で降る雪は超サラサラです

6月から一部高速道路が無料になるらしい。
名寄で影響で出そうなのが、道央道岩見沢インター~士別剣淵インター間の無料化。
無料化が始まると名寄周辺の人が旭川方面へ行くとき、士別剣淵インターから乗る人が多くなりそうです
私も旭川へ行くときはたぶん乗ると思います。
岩見沢インターまで無料なので、札幌方面へ行く人は岩見沢で降りる人が多くなりそう。
フェリーで苫小牧に着いて、岩見沢まで下走りして、岩見沢から高速で士別まで来て、R40走って名寄という無料で早いルートができます。
また、名寄~上川・遠軽方面へも高速全線無料ということになります。
まぁ、たまにしか乗らない高速だけど、無料なら使うことが増えるかも
ETC付けなくて良かった。
有料のところも上限2,000円になるし、軽とバイクは上限1,000円。
バイクはもっと安くしてもいいと思うけどなぁ~。(S)

愛別ファミリースキー場
CIMG8734.jpg
天気   最低気温 -9.4℃ 最高気温 -3.5℃
日の出 6:47 日の入 16:41 月の出 19:29 月の入 7:33

もう2月ですね。
冬もそろそろ折り返し地点です。

今日は気温が低く、寒かったです
スキー場に行かれた方によると、ふかふかの雪でよかったとのこと
明日からはさらに寒くなりそうです。

春(4~6月)の日にち限定ツアーをアップしました。
http://www9.ocn.ne.jp/~nayoroyh/tour.htm
ご予約は3ヶ月前からです。
フライングにご注意下さい。

今日の写真は昨日行ったピザハウスココペリのパスタです。
ココペリは当麻町営スキー場前にあるログハウス風の建物で、店内からの眺めもいいです。
手作りピザがウリですが、パスタ・ドリア・リゾット・デザートなんかもあります
私が食べたのはミートスパゲティーオムレツ風ですが、とろーりたまごとミートソースが絡まっておいしかったです。
ミックスピザもおいしかったですよ。(S)

CIMG8729.jpg
天気   最低気温 -7.2℃ 最高気温 -0.9℃
日の出 6:48 日の入 16:39 月の出 18:05 月の入 7:06

今日はあえて無料や格安のスキー場を巡るという、ちょっと変わったツアーの日でした
まずは当麻町営スキー場へ。
ここはロープリフト1本で無料なのですが、北海道では珍しくリフト待ちができていました。
さらにロープリフトの調子が悪くて時々止まるので、なかなか乗れません。
1時間ちょっと居て2本半しか滑れませんでした。
半というのは途中で止まってしまったので、途中から降りてきたためです。
ゲレンデは滑りやすくて良かったんだけどなぁ~。

ランチはスキー場前のココペリへ。
おいしいピザ・パスタ・リゾット・サラダを食べて、次のスキー場愛別ファミリースキー場へ。
ここは1日券310円で、ロープリフト1本です。
ガラガラでほとんど滑っていません。
ここではパウダーも楽しめました

最後はぴっぷスキー場へ。
ここはスキー場らしいスキー場です。
でもやっぱりこのツアーなので、ロープリフトを使います。
なんと!ここのロープリフトは綱引きみたいなロープを掴んで上ります。
こんなリフトはここ以外で見たことありません。
普通のリフトに乗って山頂にも上がりました。
ここは眺めが良いです。

最後にちょっと変わったソフトクリームを食べてきました
この話題はまた後日に・・・。

今回も充実したスキー場巡りでした。
来年も今頃の時期にやるぞ(S)

当麻町営スキー場
CIMG8720.jpg