北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
今日も雪でどんどん積もっています。
ニュースでは北海道大雪と流れていますが、これが普通で今まで少なくて急に降りだしただけです
今日の歩道の除雪車は昨年と同じロータリーになっていって、雪を飛ばしながら除雪していきました。
やっぱりこれでなくちゃっね。
これでもう根雪になるんじゃないかと思います。
黒岳スキー場はオープン、日向スキー場は土曜日オープンするみたいです
週間予報を見ると土曜日の旭川は暴風雪になっています。
土曜日に来られる方々、大丈夫かな?(S)

日進駅を通過するスーパー宗谷2号・YHより撮影
DSC00498.jpg
今朝は除雪車の音で目が覚めました。
吹雪だったので場所により吹き溜まっていて積雪量は違いますが、玄関前は膝まで積もっていたので30~40cm積もったと思います
長靴とスコップ出して雪はねしました
雪はねしていると、歩道の除雪車がやってきました。
昨シーズンまではロータリー除雪車で雪を飛ばしながら進んでいたのですが、今シーズンは雪を押しているだけ。
今日はこれくらいの雪だからそれでできたけど、もっと降ったら無理なんじゃないの?と思いました。
明日にかけても大雪の予報です。
もうひと降りすれば日向スキー場、健康の森クロカンコースが滑れるようになりそうです。

JRのダイヤ改正後の時刻表をアップしました
12月4日からの日進駅に関連する時刻です。
また、名寄駅~YH~ピヤシリスキー場(なよろ温泉)のバス時刻も掲載しました
こちらは12月11日からですのでご注意下さい。
http://www9.ocn.ne.jp/~nayoroyh/timetable.htm
バスの停留所は掲載しているところ以外にもたくさんあります
主な停留所は、名士バス営業所~市役所前~名寄公園入口~西3南6(西條前)~市立病院前~産業高校前~北斗団地前~日進研修センター~サンピラー交流館前~健康の森~ユースホステル前~ピヤシリスキー場の順に停まります。
帰りはこの逆です。
詳しい時刻表はYHに置いています。(S)

DSC00482.jpg
今朝は薄っすら白い程度で穏やかな朝だったのですが、お昼頃から風雪が強まり、夕方からは猛吹雪。
下の写真はお昼頃ですが、夜には積雪20cm以上になったので、明朝はこの冬初めて除雪車が動くはず。
私もスコップを出して除雪しないとね

来年2月からスカイマークエアラインズが中部国際⇔新千歳、茨城⇔新千歳を運行させます
5,800円~(スカイバーゲン)だし、普通運賃でも安いので個人的に中部線は利用する機会がありそうです。
そのうち1便は茨城経由なのでちょっとおもしろそう。
でも就航撤退を繰り返す会社なので、どうなることやら・・・。(S)

DSC00476.jpg

夜景

今月はバイク(セロー)が壊れるし、オイルは鉄粉だらけだったし、今度のエンジンは短命かもしれないなぁ~と思っています。
とりあえず直りましたが、アイドリングは不安定だし、今度大きく壊れたらもうあきらめてこのバイクは部品取りにしようと思う。

この冬のクロカン・スノーシューツアーは12月27日から実施する予定です
もちろんその頃にはたっぷり雪が積もっているはずですが・・・。

今日の写真はYHの裏山である日進山頂から見た名寄の夜景です。
天気がいい日なら星空も見えてなかなかきれいです
温泉ツアーの帰りor行きに寄る夜景ツアーは日進山頂から少し下がったところから見ています。
そこも間もなく雪が積もって車で行けなくなります。(S)

DSC00460.jpg
北国博物館では「航空写真から見た名寄」展がやっています。
戦後から今までの移り変わりが上空からの視点でわかります
鉄道の延伸や廃止、YH周辺など、なかなか興味深いものがあります。
この企画展は無料で入れますし、常設展の方もYHご宿泊の方は特典があります。
ちなみに、北国博物館は「きたぐにはくぶつかん」と言います。
たまに「ほっこくはくぶつかん」と言う方がいますので・・・。
まぁ、どちらでもいいんですけどね。

久々にP.S.たびにっきを更新しています。
http://pstabi.blog67.fc2.com/
興味ある方、ちょっと見に来て下さいね。(S)

DSC00183.jpg
スキーシーズンが近づいてきました。
去年の初滑りは日向スキー場だったけど、今年はどうかな?
早く滑りたいなぁ~

今月は暖かく、YH周辺はまだ雪がありません。
山の上の方は白いですが・・・
週間予報では週末から雪の日が続くようなので期待したいです。

当初12月11日から開館する予定でしたが、12月4日から開館することにしました。
12~1月にかけて満室や空きが少なくなってきている日があります。
満室の日でもキャンセル待ちができますのでお問い合わせ下さい。

ヘルパーさんの募集しています。
今募集しているのは12月3日頃~1月10日頃の期間にお手伝いいただける方
このうちの一部期間や短期間でもOKなので、興味ある方はお問い合わせ下さい。(S)

新しくなった旭川駅
DSC00453.jpg
名寄の民間バス会社名士バス。
名寄市内循環バスや下川、恩根内方面など、この地方を網羅しています。
先日もここでお話しましたが、12月11日から年間を通して日進~ピヤシリ線(名寄駅~YH~ピヤシリスキー場なよろ温泉)を名士バスが走るようになります。
下の写真は北斗団地バス停に停車中の市内循環バス。
今年からこの小型車両が導入されたけど、日進~ピヤシリ線はどの車種が来るかな?
乗る人少なそうだから、小型で来るかも?
ちなみに、今度の日進~ピヤシリ線のバスはサンピラーパークにも入ります。
天文台にも入りたいけど、道幅の関係から無理だそうです。
でも、来年度拡張工事するみたいなので、工事完了したら天文台まで行くようになると思います。(S)

DSC00190.jpg
名寄駅前の開発がたぶん来年度から始まります。
駅前南側にバスターミナル・観光インフォメーション・レンタサイクル・スーパーなどの店舗が入る予定です。
今のバス乗り場は行き先によって違うので、一ヶ所に集まるのはいいことだと思います。
観光案内所も、今の観光協会は地元の人しかわからないような場所にあるので、駅前にできることはいいことだと思います。
レンタサイクルはどうかな
夏のひまわりの時期に無料なら少しあるくらいかな?
でも、名寄駅からYHまで利用する人が出てきそうな予感。(S)

DSC00187.jpg
名寄には日本最北の公立大学があります。
名寄市立名寄大学です
看護・栄養・社会福祉学科のため、ほとんどは女子学生です。
YHは受験生の宿泊もOKですよ。
高校生のみなさん、名寄に来ませんか?(S)

DSC00191.jpg
今日の写真は道北バス名寄営業所です
道北バスは名寄~旭川の路線バス、名寄~札幌の都市間バスの運行。
でも、都市間バスは中央バスとの共同運行なので、この営業所にも中央バスはやってきます。
都市間バスは中央バスの車両は新しいけど、道北バスはちょっと古いんだよなぁ~。
そろそろ車両更新して欲しいです。
営業所は住宅街の中にあるので、意外とわかりにくいかも?(S)

DSC00178.jpg
SL排雪列車キマロキは冬囲いされています。
冬の雪から守るため、ビニールシートが被されています。
このキマロキ、JR北海道より10月14日「準鉄道記念物」に指定されました
これは歴史価値があり、鉄道記念物にふさわしいものということです。
来年ゴールデンウィークにはまたその雄姿を見ることができます。(S)

DSC00179.jpg
夕焼けの写真を撮ってみました
新しいデジカメはスイングパノラマという機能があって、広範囲のパノラマ写真が簡単に撮れます。
でも、超ワイドなので、ここに載せるとかなり小さくなってしまいます。
ということで、今回は通常版です。
せっかくの機能もブログでは使えないなぁ~。
それにしても、夕焼けはいつ見てもあきないです。(S)

DSC00061.jpg
市内循環バスの中でイオンまで行くバスがあります
これはイオンでの乗降の場合、ワオンカード提示で運賃が無料になります。
だいたい1時間に1本走っています。
イオン以外での乗降は150円かかります。
下の写真は名寄駅前に入ってくるイオンバスです。(S)

DSC00189.jpg
今年も登場!カッパくん。
名寄川のほとりに住んでいるカッパくんは、そろそろ冬眠に入ります
この場所に書いてある河童四季物語によると、冬季に亡くなるカッパも少なくないとのこと。
このカッパくんは無事越冬できるかな?

DSC00171.jpg
ピヤシリ大橋はまだ十数年しか経っていない比較的新しい橋です。
この橋ができる前は、日進地区に入るのにはほぼ日進橋を渡らないと行けない状態でした。
私がここに来たときには、もうこの橋はできていましたが・・・。
この橋の下は釣りのポイントです(S)

DSC00172.jpg
天塩川は日本最北の大河です。
全長256キロ。
日本で4番目に長く、北海道では石狩川に次いで2番目に長い河です。
名寄から下流はダムや堰堤がないため、その気になれば河口(天塩町)まで下ることができます。
でも河口近くなるとほとんど流れありません。(S)

DSC00192.jpg
来年公開される星守る犬の冬のロケが12月におこなわれるはずですが、いつなのかなぁ~
下の写真はロケに使うため建てた家ですが、またここで撮影あるのかな?
この家はずっと残してもらいたいものです。
夏には周り一面に咲いていたひまわりは今は無く、畑がおこされ、雪を待つのみとなっています。(S)

DSC00176.jpg
名寄川ではアメマス、ニジマス、ウグイなどが釣れます
数は少ないですが、鮭も上がってきます。
今年も近くでアメマスを釣り上げて自宅に送ったお客様がいました。
支流ではヤマベが釣れます。
釣りのお客様少ないですが、YH周辺でも結構釣れる場所ありますよ。(S)

DSC00173.jpg
名寄にも市営球場があります
プロ野球の試合はないけど、高校野球の道北地区予選大会などがおこなわれます。
内野はスタンド席がありますが、外野は芝生です。
スコアボードはもちろん電光掲示板ではありません。
日ハムの2軍の試合やってくれないかなぁ~。(S)

DSC00182.jpg
気温が下がって、川から水蒸気が上がることをけあらしといいます。
冬はこれがダイヤモンドダストになって、それがサンピラーやライトピラーになったりします。
川だけじゃなく、畑にも上がることがあります。
それが下の写真。
春や秋の早朝見ることができます。(S)

DSCF4130.jpg
日進駅の待合室の天井の壁がいつの間にか直されていました。
たぶん夏に天井裏に蜂が巣を作って、誰かが撤去したときに破ったのだと思います
これできれいにスッキリしました。
この冬のラッセルはいつから動くかなぁ~。
デジカメ変わったので、この冬は撮るぞー(S)

DSC00170.jpg
千葉ロッテマリーンズ、日本一おめでとうございます
3位からの日本一、波に乗ってとうとう頂点まで上り詰めてしまいました。
大変疲れる試合展開の日本シリーズでしたが、全7試合で9試合分くらい楽しめました。
来春までしばらく野球熱はお休みです。
祐ちゃんもファイターズに入団濃厚ですし、北海道はまた盛り上がりそうです

唐松の黄葉がピークを迎えました。
健康の森、サンピラーパーク、その辺の森など、あちらこちらで色づいています。
そろそろ葉っぱが落ち始めているので、この黄葉が終わるといよいよ冬だなぁ~って思います(S)

DSC00177.jpg
パークゴルフ場はもうクローズしました
今年はほとんどできなかったなぁ~。
でもまだ冬があります。
1月中旬頃からウインターパークゴルフ場がオープンします。
雪上のパークゴルフは意外性があってなかなかおもしろいですよ。(S)

DSC00174.jpg
北国博物館ではストーブ展がおこなわれています
昔は石炭ストーブ。
その次は薪ストーブ。
今は石油ストーブが主流になっています。
いろんな種類のストーブがあって、興味持ちました。
最近はペレットストーブというのもあって、これも興味あります。
でもある宿主は暖かくなかったと言っていました。
YHのメインストーブは石油ストーブですが、中に薪?が入っているちょっと変わったストーブです。(S)

DSC00186.jpg
11月ですが、暖かめの日が続いています。
雨や雪の日もあるけど、ちょっと中途半端なのが11月と4月。
ということで、休館の宿が多いのです。
お客様ほとんどいらっしゃらないので・・・。

今日の写真はYH横のクロカンコース
ここが滑れるようになるのは12月に入ってからかな?(S)

DSCF4202.jpg
名寄駅~ピヤシリスキー場(なよろ温泉)の間は、春~秋は温泉運行の無料バス、冬(スキー場オープン期間)は有料(スキー場からの帰りはバスチケットで無料)の路線バスが運行されています。
これがこの冬(12月11日)から年間を通して民間バス会社(名士バス)運行による路線バスとなります
路線、時刻、運賃も多少変わります。
運賃の一例は名寄駅~YHが200円、スキー場~YHが150円となります。
運賃は安くなりますが、スキー場からの帰りも有料となります。
一長一短があるって感じです。
主な停留所の時刻は後日HPにアップしますが、変更点がかなり多いので修正に時間かかるかも
こうなった経緯について話し出すと長くなるので、興味ある方は直接私に聞いて下さいね。
あと、冬は名寄駅前20:15発でYH前20:38着のバスが運行されることになりましたので、スーパー宗谷3号(名寄駅20:05着)でお越しの方はこのバスをご利用下さい(S)

DSC00193.jpg
今日の写真は市道日進~智東線です。
山は冠雪、中腹は紅葉、山麓の畑の小麦は緑と、三段紅葉って感じです。
この市道の旧JR智東駅~日進の智東橋(ピヤシリ川)のちょっと先の間は11月15日(月)~翌年4月21(木)まで冬期閉鎖になります
雪があろうが無かろうが、冬期閉鎖です。
ちなみに、この区間の一部は冬期住友ゴム(ダンロップタイヤ)のスタッドレスタイヤのテストコースとしても使われています(S)

DSCF4210.jpg
毎年この時季になるとテントウムシ・カメムシ・コバエなどが発生するのですが、この秋は少なくて助かります
どれも特に害はないけど、やっぱり嫌なので。
カメムシなんてどうして存在するんだろうって思ってしまいます。

今日の写真はピヤシリ越林道です。
ここはゲートが無いので、雪が降っても行こうと思えば行けます。
今はまだ走れるけど、そのうちどんどん雪が積もって走行不可になるだろうけど
函岳へ行く道北スーパー林道は、加須美峠のゲートが先月19日に、林道入口(ダートになるところ)が29日に閉められたので、車バイクはもうおしまいです。
次に開通するのはたぶん来年6月下旬頃かな?(S)

DSC00161.jpg
ピヤシリシャンツェは夏も冬も飛べるジャンプ台です
このジャンプ台にはスノーマシンがあって、早くオープンさせるために人工雪を積もらせることも可能です。
毎年7月と12月にジャンプ大会があり、オリンピック出場選手も集まります。
今年は12月18、19日にジャンプ大会があります。
一般の人がここから飛ぶのはほぼ不可能ですね、というか命にかかわりそうです
ちなみに、ピヤシリスキー場の方はスノーマシンがなく、100%天然雪です。(S)

DSC00163.jpg

唐松

本日より12月10日(金)までほぼ休館とさせて頂きます
ただし、グループ・団体等で事前にご予約があれば宿泊可能な日もありますので、お問い合わせ下さい。

唐松が色づいてきました。
これとってもきれいなんですけど、誰も見に来る人はいません。
美瑛辺りなら週末に写真を撮りに来る人いるんだろうけど・・・。
今年はちょっと遅れ気味で、もうちょっと先が見頃かな?(S)

DSC00164.jpg