北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気 のち  最低気温 +13.1℃ 最高気温 +18.1℃
日の出 5:24 日の入 17:16 月の出 8:48 月の入 18:34

寒気がやってきて、標高の高い山や峠では雪が降るかもしれない予報がでています
レンタカーもまだ夏タイヤだと思うし、ライダーさんも標高の高いところは避けた方がいいかも?

昨日のお話の続き。
留萌駅の中は名寄駅より広い。
しかも、駅そば屋さんが健在。
その代わりといってなんですが、名寄駅はキヨスクがありますけど・・・。
街のお店の掲示板なんかもあって、名寄駅とは違うなぁ~と実感。
駅前には観光案内所もあって、早く名寄駅もそうして欲しいところ。
留萌がんばっているなぁ~って思いました。

昨日寄った小平町望洋台スキー場。
ローカルスキー場ながらペアリフト1本のキチンとしたスキー場
強気な料金設定だけど、留萌神居岩スキー場がなくなったから、人はそこそこ来るのでしょう。
昨日は2人で背丈ほどに伸びた草を刈っていました。
「なんだこいつはっ・・・」って感じで、私を見ていましたが・・・。
普通の刈り払い機で刈っていたので、ゲレンデ全てを刈るのに2人でも1週間以上かかるのではないでしょうか。
大変な作業だけど、少しの雪でも滑れるようにしなくちゃね。(S)

DSC02712.jpg

下見

天気 のち  最低気温 +4.8℃ 最高気温 +21.2℃

今日は今度の鉄道廃線跡巡り・天塩炭礦鉄道編の下見をバイクでしてきました。
天塩炭礦鉄道は留萌~達布を結んでいた炭鉱鉄道です。
朱鞠内・霧立峠・霧平トンネル経由でおびらしべ湖へ。
その前に道道126号の繋がっていな部分を調査するも行き止まりまで行けず。
小平森林鉄道も痕跡なし。
おびらしべ湖は道内一の湖上橋があり、首長竜もいる!?
ホッパーも健在。
駅跡やトンネルなどをチェックして留萌駅へ。
出発が遅れたり、余計な道や羽幌線の一部も寄っていたので、時間がなくなってしまった
留萌でお寿司でも食べようと思っていたのですが、セイコマのおにぎりを食べてさっさと帰ってきました。
待合室や、代替のてんてつバスなど、昭和を感じさせるところがいくつかありました。
紅葉も少し色づき始めていたので、10月の連休はきれいかも?
写真はいっぱいあるのですが・・・。
参加される方お楽しみに!(S)

DSC02703.jpg

天気   最低気温 +5.4℃ 最高気温 +23.6℃

ミズナラの木に生るドングリの実。
昨年は豊作でしたが、今年は不作のようです。
冬眠前の羆はこれを食べるのですが、今年は食事に困って里に降りて来ることが多いそうです
今日の写真は智東に設置されている羆の捕獲檻。
市道脇にあるのですが、この辺りも出没しているそうです。
共存していければいいのですが、畑を荒らすのでなかなか難しいですね。(S)

DSC02632.jpg
天気   最低気温 +8.4℃ 最高気温 +21.9℃ 月の形 新月

お久しぶりです、Aです
北海道の夕方の情報番組としては高視聴率の「どさんこワイド179」
この中のコーナー「奥様お絵かきですよ」の中継が昨日は音威子府駅前、今日は名寄駅前でありました。
合言葉で5千円分の寿司券、お絵かきのコーナー(ボードに絵を書き何の絵かを当てるクイズ)で当たれば現金10,000円
駅前に着くと主に子連れの人だかり
私は整理券の65番をゲット、最終的には190以上もの整理券が出たようです。
「あ~当たらないかなぁ、でも当たったらテレビに映るの恥ずかしいなぁ、テレビって太って見えるっていうしなぁ」なんて余計な心配をしながら待つこと1時間。
オンエア開始
結局抽選で当たりはしませんでしたが、ちょっとテレビに映ってたみたい
現場の雰囲気も楽しかったし、行ったかいがありました
普段は札幌駅南口広場でやっているので、見に行くのもおもしろいかもしれませんよ

50日間の任務?を終えてヘルパーみっきぃ~が帰っていきました。
50日間というとうちのYHのヘルパーとしては長い方でした。
ありがとう~、お疲れ様~
また遊びorヘルパーに来てね~

そして今度は冬のヘルパーさんの募集を始めます。
期間は12月23日頃~1月9日頃、2月3日頃~3月4日頃。
そのうちの一部期間でもOK。
興味ありましたらお問い合わせ下さい。(A)

DSC02682.jpg
天気   最低気温 +5.6℃ 最高気温 +22.2℃

3連休が終わり、YHの夏も終わったなぁ~といった感じです。
これからは閑散期に入るので、今までできなかったこと、行けなかったところにいきたいと思います。

今日もマウンテンバイクダウンヒルツアーピヤシリ山コースへ行ってきました。
下の写真は昨日と同じ場所ですが、違う方向から撮ってみました。
天気がいいとここから利尻山も見えるのですが、今日は残念ながら見えませんでした。
風はもう秋。
涼しかったです。(S)

DSC02681.jpg
天気   最低気温 +6.5℃ 最高気温 +21.1℃

今日はマウンテンバイクダウンヒルツアーピヤシリ山コースへ行ってきました。
ちょっと雲と風がありましたが、周りの景色は見えていました。
このコースは走るだけなら1時間半くらいですが、ピヤシリ山トレッキングなどを楽しめば半日から1日コースになります。

今日はサンピラーパークでオータムフェスタがありました。
手打ちそば実演販売は1杯350円、野菜が安かったので購入、しゃぼん玉遊び、枝木えんぴつ、スタンプラリー、きびだんご試食など、いろいろ楽しめました。(S)

DSC02674.jpg
天気   最低気温 +6.3℃ 最高気温 +19.1℃

今日はツアーで三頭山に登ってきました。
三頭山は幌加内にある1009.1mの北海道百名山です。
政和登山口と雨煙別登山口があるのですが、今回は雨煙別から。
登山ポストに記入するも、最近の記帳なし。
ここから丸山分岐まで超急坂の林道走行。
クロカン4駆やオフロードバイクなら楽しい道でもFF・FR車は登れないかも?
標高590.2mの丸山分岐には車1台ありました。
最初は順調でしたが、北電の反射板から登山道をチシマザサが覆い、場所によっては掻き分けながら進みました。
これ刈り払いしないと廃道になりかねない。
一頭山、二頭山を過ぎ、三頭山頂に到着。

DSC02666.jpg

コースタイム通り2時間で着きました。
途中雨が降ったりしましたが、山頂からは利尻山・天売島・焼尻島・函岳・ピヤシリ山まで見えました。
帰りはきれいな虹も見えました。

下山後は政和温泉のレストランで幌加内新そばを食べました。
ここは塩豚そば・塩そば・ルオントそばがお薦めだとのこと。
塩豚そばは盛りそばを塩味の汁につけて食べる。
塩そばは塩味の汁の温かいそば。
ルオントそばはポン酢味のそば。
私は塩そばを食べました。

DSC02673.jpg

なかなかおいしいと思います。
ラー油をかけるのもお薦めだとかでかけてみましたが、かけると塩ラーメンのよう。

温泉入ってさっぱりして帰ってきました。
今日は3連休の中日でしたが、途中で会ったのは1組だけ。
静かな山歩きを楽しめました。(S)
天気   最低気温 +6.7℃ 最高気温 +17.2℃

9月25日(日)はサンピラーパークでオータムフェスタがおこなわれます。
手打ちそば実演と販売、農産物販売、スタンプラリーなど。
名寄のもち米を使っている岡山名産元祖きびだんごの販売もあります。
私岡山に行ったことはありますが、きびだんごを食べたことないんですよね。

今月は夕焼けのきれいな日が多いです。
YHは夕日や夕焼けが見やすい位置に建っているので、夕焼け撮影に最適です。(S)

DSC02644.jpg

初雪

天気 のち  最低気温 +11.3℃ 最高気温 +13.8℃

大雪山では初雪が降ったそうです
山の上ではいよいよ冬ですねぇ~。
でも下界はまだ紅葉も始まっていません。
この辺りの紅葉は例年10月中旬頃が見頃になります

冬の日にち限定ツアーのお問い合わせがありました。
私の中ではほぼ決まっていますので、できれば9月末までに、遅くても10月上旬にはアップしたいと思っていますので、もう少しお待ち下さい。

今日は私の応援している球団の次期監督が発表されました
なんやかんや言われても、今の監督以上の成績を残せる人はなかなかいないんじゃないかと思います。
次期監督は過去に途中で辞任しているし、本命の次期若手監督候補までのつなぎだと思うので・・・。
忘れはしないあの10・8決戦のときはこの監督だったなぁ~。
野球漫画グラゼニ。
中日でいうと小林が近いかな?(S)

DSC02665.jpg
天気   最低気温 +7.8℃ 最高気温 +16.8℃

最近連日夕焼けがきれいです
ちょっと雲があるから、照り返しがいい感じです。

今日はピヤシリ越林道の上の方まで行ってきました。
天気が良ければ利尻まで見えるのですが、今日は見えませんでした。
眺めのいいところで持参したおにぎりをほおばっていました。
下の写真のこんもりとした山は左がスキー場のある九度山(674m)、右が朱屋朗山(766m)。
いつも思うのですが、九度山の東側にスキーコースにすると良さそうな斜面があります。
ピヤシリ山登山道のなかった時代は、宗谷本線智東駅よりスキーで登るコースが一般的で、あの深田久弥も智東からピヤシリ山に登っています。
ということで、山頂から智東にかけてもコースにすると良さそうです。
ここは冬のクロカンツアー九度山コースで滑っていて、途中とても眺めのいいところがあります。(S)

DSC02651.jpg
天気   最低気温 +5.7℃ 最高気温 +15.9℃
日の出 5:12 日の入 17:35 月の出 21:44 月の入 12:38 月の形 下弦

今朝は5℃まで下がりました。
ちょっと肌寒かったので、今シーズン初めてストーブを入れました
これからバイクで渡道される方、冬装備で来て下さいね。

稲刈りが始まりました。
名寄はうるち米も作っているけど、もち米の産地です。
伊勢の赤福や岡山のきびだんごにも使われています(S)

DSC02648.jpg

函岳

天気   最低気温 +9.7℃ 最高気温 +15.3℃

今日はマウンテンバイクダウンヒルツアー幻の函岳コースに行ってきました
今朝は平地でも寒かったので、もちろん山頂も寒い!
やや雲はあったものの、日本海・利尻・礼文・オホーツク海まで見える大展望でした。
函岳雨雪レーダーは工事(点検?)中で、業者さんが出入りしていました。
中はコンピューターだらけらしい。
函岳ヒュッテ横には防衛省のジープが置かれ、テント・発電機・アンテナが複数立てられていました
なにかデータをとっていたのかな?
函岳は例年10月中旬頃の降雪でクローズになるので、山頂へ行けるのもあと1ヶ月を切りました。
先月まで暑いって言っていたのに、今では寒いと言っています。
あっという間に秋が過ぎ、冬になるんだろうなぁ~。(S)

DSC02624.jpg
天気 のち  最低気温 +13.6℃ 最高気温 +16.4℃

今日はツアーでピヤシリ湿原へ行ってきました。
ピヤシリ湿原はピヤシリ山の北にあり、標高930m付近に広がる日本で2番目に北にある高層湿原です。
登山口までの林道ではエゾシカの群れに出会いました。
スタートは僅かな霧雨。
順調に湿原へ到着。
湿原は雲の中って感じで、幻想的な雰囲気でした。
草紅葉しており、リンドウは終わっていました。
大きめの池塘が3つあり、ぐるっとまわって記念撮影。
お昼ご飯を食べている頃から雨に変わったので、そそくさと退散。
神門の滝に寄って、五味に入って帰ってきました。
今回も途中の林道、登山道、湿原共に誰にも会いませんでした。
所々も・・・。
ここは滅多に人が入らないし、ほとんど圏外なので単独で入るのは危険です。
木道もなく、原始のままの姿が残っているところです。
今日は気温が低かったです。
標高の高いところでは、雪が降る日も近いでしょう。(S)

DSC02618.jpg
天気   最低気温 +17.8℃ 最高気温 +22.0℃

今日の写真の絵、ちょっと見覚えある方いらっしゃるのではないでしょうか。
JR北海道車内誌の表紙などの作品を発表している藤倉英幸氏。
名寄市北国博物館で10月7日(金)~11月13日(日)まで作品展が開かれます。
はり絵で描く風景がなんともほんわかして、懐かしさを感じさせます。
10月23日(日)13:30~15:00はトークショーもあります。
観覧無料です。(S)

DSC02614.jpg
天気 時々  最低気温 +19.0℃ 最高気温 +20.8℃

昨日のタマネギ列車のお話の続き。
新聞記事によると、JR貨物は2014年春までタマネギ出荷期間1日1往復体制を継続。
荷主との価格交渉が折り合い、旧式ディーゼル機関車の当面の整備体制にめどがついたことから予定を変更としています。
北見市長や農業関係者などの要望にJR貨物が折れた?感じがしますが、ほんとのところどうなんでしょうか。
2014年度以降の運行は相談したいとのことなので、この先わかりません。
とにかくまだ運行されるということで、ファンの方々には一安心といったところでしょう。
それにしてもこの記事を書いているたぶん北見支社の記者、テツであることはほぼ間違いないでしょう。

YHで販売しているおこっぺアイスがリニューアルしました。
パッケージが変わって、少し高級感漂う感じになりました。
味の表示も一部変わって、バニラ→濃厚バニラ・ココア→ミルクココア・チコリ→チコリコーヒー・抹茶→ミルク抹茶となりました。
味の方は変わったのかわかりませんので、順次試食していきたいと思います。(S)

DSC02552.jpg
天気 のち  最低気温 +15.3℃ 最高気温 +25.8℃

石北本線臨時貨物列車は、2014年春まで運行されることになりました。
なのでとりあえず今年度が「さようなら」じゃなくなったけど、また二転三転するかもしれないからなぁ~。
運行時間もなんとかならないかなぁ~。

今日はYHの畑のじゃがいもを収穫しました。
今年はきたあかりとシャドークイーン。
きたあかりはスーパーなんかでも売っている少し黄色っぽいじゃがいも。
シャドークイーンは外見は濃い紫色で、中は鮮やかな紫色のカラーポテト。
アントシアニンが豊富な栄養価の高いじゃがいもです。
でも滅多に売っていないし、高い。
これからしばらく夕食や朝食でこの紫ポテトが出ることがあります。
変な色だから残しちゃおうなんて思わないで、食べてみて下さいね。(S)

DSC02612.jpg
天気   最低気温 +12.8℃ 最高気温 +24.6℃

ピヤシリ越林道の神門の滝と名寄市と雄武町の境の間は間もなく林道工事に入ります。
荒れているところを治す工事で、雪が降るまでには終わるとのこと。
今でもバイク・自転車なら通れないことはない?ですが、ご注意下さい。

昨日紹介した今見頃のひまわり畑。
そんなに広くはないけど、斜面なのでなかなかいい感じです。
でも周りからほとんど見えないし、地図で詳しく説明しないとわからないだろうなぁ~。
今日バイクで行かれた方わかったかな?(S)

DSC02611.jpg
天気   最低気温 +9.9℃ 最高気温 +23.7℃

今日はマウンテンバイクダウンヒルツアー松山湿原コースへ行ってきました
今の湿原はホロムイリンドウが見頃で、草紅葉してきています。
木々の紅葉はまだ先です。

帰りにひまわりが咲いていないか調べてきたら、咲いているところがありました
2ヶ所咲いているところを見つけましたが、1ヶ所は非常にわかりにくいところです。
これから咲きそうなところもあるので、今月いっぱい見れそうです。(S)

DSC02608.jpg
天気   最低気温 +15.0℃  最高気温 +19.4℃ 月の形 満月

最近買った本がこれ。

DSC02546.jpg

カラー写真が豊富で、なかなか詳しく取材してあります。
著者は「北海道鉄道駅大図鑑」を出しているくらいなので、駅は特に詳しい。
未成線も載っています。
ちょっとおもしろい?のが、各路線ごとに景観度、危険度、難易度が★マークによって表示されていること。
まるで登山ガイドブックのよう。
これで地図が掲載されていればもっと頼りになりそうな本です。
その他の路線の取材は「続編」として発行して頂けることを期待したいです。(S)
天気   最低気温 +8.8℃ 最高気温 +21.7℃

今朝は久しぶりに最低気温が一ケタまで下がりました。
いよいよ秋です。

今日はスカイフェスティバル2011in紋別ツアーで紋別へ行ってきました。
まずは遊覧飛行。
機長含めて4名定員の小型セスナ機。
北海道航空のもので、この日のためにわざわざ女満別空港から飛んできました。
空港事務所から関係者通路を通って出て、第1便に搭乗。
右端にあるのはモーターグライダー。

DSC02556.jpg

あっという間に離陸。
紋別大山スキー場付近。

DSC02562.jpg

意外と大きい!?紋別の町並み。

DSC02564.jpg

オホーツク海とコムケ湖方面。
川が原始的です。

DSC02568.jpg

10分のフライトで3,000円。
記念品(お宝グッズ?)ももらえたし、いいんでないかい?
続いて空港バスツアー。
空港内(フェンスの内側)の周回道路を周りながら、施設やレーダーなどの説明を受ける。
これは消防車。
1台2億円で2台あります。

DSC02583.jpg

熱気球も乗りました。
500円(安っ!)

DSC02584.jpg

夏のガリンコ号Ⅱはカレイ釣り船として出港。

DSC02596.jpg

最後に寄り道して旧紋別空港へ。
コンチネンタルというタイヤメーカーのテストコースになっています。
ターミナルがそのまま事務所に。
滑走路がテストコースになっています。

DSC02602.jpg

帰りにノースプレインファームミルクホールでおいしいソフトクリームを食べて帰ってきました。

DSC02605.jpg

今回のイベントは利用が低迷している紋別空港の利用促進を狙ったものだと思います。
アンケートも2回書きました。
今は1日1便紋別⇔羽田が飛んでいますが、10月30日から新千歳経由になります。
紋別市はがんばっているようですが、こうなってくると廃止が近いかもしれません。(S)
天気   最低気温 +16.9℃ 最高気温 +22.6℃
日の出 5:00 日の入 17:54 月の出 16:30 月の入 2:41

月初め、10日、20日、月末に太陽暦を掲載しています。
これは参考までに載せているのですが、今日ですと18時前に日が沈むので、それ以降は暗くなりますよ~というお知らせも兼ねています
月暦は満月、下弦、新月、上弦の日に載せています
もう9月中旬になりました。
日が短くなってきました。

今日はマウンテンバイクダウンヒルツアー松山湿原コースへ行ってきました。
今の松山湿原はホロムイリンドウの季節。
この花が今シーズン最後の花になります。(S)

DSC02544.jpg
天気 のち  最低気温 +12.5℃ 最高気温 +26.1℃

今日はマウンテンバイクダウンヒルツアー朱鞠内湖コースへ行ってきました
途中で抜かしたJRバス、乗客1名でした
湖穏やかです。
観光客0人です。
いや、うちのお客様1名。
どうしても気になる遊覧船
乗っておかねば・・・。
私は風連に下り、GS、買い物をしながら帰ってきました。
お客様は日向温泉に入り、ジンギスカンを食べて帰ってきました。(S)

DSC02543.jpg
天気   最低気温 +16.2℃ 最高気温 +25.9℃

名寄~音威子府では時々運転士の練習がおこなわれています。
いつ走るかわかりませんが、地の利を活かし、下りが走っていった時刻で帰ってくる時刻がわかるので、今日は撮りに行ってきました。
貨車は砂利を積むものだと思うけど、中はカラ。
一応プッシュプルになるのかな。
一度マヤ検を見てみたいなぁ~。(S)

DSC02538.jpg
天気 時々時々  最低気温 +13.2℃ 最高気温 +23.2℃

そろそろ冬のツアーを決め、冬のヘルパーさんを募集したりと、冬のことを考え始めています。
今のところ暖かい日が続いているので、紅葉は遅れるんじゃないかと思っています。

今日の写真は名寄駅です。
駅舎は1927年から84年も続く木造の歴史ある建物です。
マリーゴールドとひまわりが咲いていて、まだ夏の雰囲気です。
近代的な味気ない駅舎になってしまう地方の駅もありますが、名寄駅はこのままであってほしいな。
日進駅もね。
それにしても、名寄駅横のバスターミナルや観光案内所はいったいいつになったら建設始めるんだろう。(S)

DSC02483.jpg
天気 時々  最低気温 +17.8℃ 最高気温 +26.6℃

春に昨年モデルのボードウェアのジャケットを購入し、先日昨年モデルのパンツを購入。
前のモデルだけど、今年の同じモデルはほぼカラーリング変更だけ。
定価ではとても買えない価格のウェアだけど、安く買えました。
これで来シーズンは上下新しいウェアで滑れることになりました。
長年着ていたウェアは、帽子被ってゴーグルしてもリフト係りの人にバレバレでしたが、今度のウェアでしばらくはバレないだろうと目論んでいます。
早くこのウェアを着て滑りたい
あとは、穴が開きかけているグローブをなんとかしたいなぁ~。(S)

DSC02489.jpg
天気 のちのち  最低気温 +16.3℃ 最高気温 +26.0℃ 月の形 上弦

先月うちにいらした女性ライダーさんが、「こんなのありますよ!」と見せてもらったのがシカの工事柵。
よく工事現場に、「ここから先は入っちゃダメですよ~」って感じで置いてある柵のパイプを支えている動物キャラクターです。
今までカエルやサルなんかがあるなぁ~くらいしか思っていなかった私ですが、こういうのを撮って集めている人もいるんだ!と感心したと同時に、興味がわきました。
ということで、最近3つ見つけました。
まずはゾウさん。

DSC02531.jpg

こちらはシカさん。
エゾシカかな?
トナカイに見えなくもない!?

DSC02505.jpg

これは北海道。
でも島がないなぁ~。

DSC02525.jpg

調べてみると他にタヌキ・イヌ・ネコ・ウサギ・ペンギン・パンダ・人なんかもあり、一体2~4千円程度。
遊び心あっていい!って言う人もいれば、公共工事の場合こんなのに余計な予算使わんといて!っていう意見もあり、賛否両論。
でも、ライダーさんのおかげで新たな楽しみが増えました。
何か変わったキャラ見つけたら教えて下さい。(S)
天気 のちのち  最低気温 +18.1℃ 最高気温 +24.7℃

今日は「臨時列車スターライトすばる2011」の運行がありました。
今年はキハ54形2両で運行。
なんと!今年は日進駅停車!
下りの2両編成の列車が日進駅に停車すると、踏み切りをふさいでしまいます。
私は乗車できませんでしたが、写真は撮ってきました。
先頭を見ると「急行」と「ワンマン」の文字が・・。
急行が日進駅に停車するとは・・・。
ワンマンといっても、車掌らしき人乗車していました。

そういえば、16年前の今日深名線が廃止になりました。
昨日幌加内で深名線資料室見ていて、16年前がラストランだったんだなぁ~としみじみ思いました。(S)

DSC02520.jpg

そして、先ほど上り列車が定刻通り日進駅21:47発。
追加でアップです。

DSC02528.jpg
天気 のち  最低気温 +19.0℃ 最高気温 +28.0℃

今日は幌加内の新そば祭りへ行ってきました。
天気予報がいまいちなのか、例年より人出は少なめ。
いつもの幌加内駅跡で記念撮影。

DSC02504.jpg

全国そば食べ歩き広場でまずは人気店幌加内高校のそばを食べる。
ここはかけそば400円のみ。
かけだけど、天ぷらがのっています。
安くて美味い。

DSC02507.jpg

もちろん1杯では足りないので、隣りの雨竜町の冷たいおろしそばの大盛り700円を食べる。
+200円で2倍の量。
これでお腹は満たされました。

DSC02508.jpg

おみやげを買ったり、深名線資料室を見て幌加内の街を出発する頃から雨が降り出しました。
政和温泉ルオントに着いたときには土砂降りに。
ということで、深名線プチ廃線跡ツアーや朱鞠内湖は車窓から見ました。
やっぱり今年も幌加内高校のそばはおいしかったなぁ~。(S)

当選

天気   最低気温 +20.1℃ 最高気温 +21.5℃

11日(日)のスカイフェスティバル2011in紋別ツアーの小型機遊覧体験飛行と空港場内バスツアー見学会は当選しました。
定員に達していなかったみたいなので、当たるとは思っていました。
体験飛行と見学会の申し込みは終了しましたが、熱気球搭乗や見に行きたい方のツアー参加OKです。
いろいろあって楽しそうですよ。
あとは天候です。

サンピラーパークのひまわりは終わりです。
奥津家から見た景色はご覧の通り、刈り取られたのかすきこまれたのか、こんな感じになってしまいました。
今はYHの裏のひまわりがきれいです。(S)

DSC02493.jpg
天気   最低気温 +17.1℃ 最高気温 +29.7℃
日の出 4:50 日の入 18:10 月の出 8:36 月の入 19:20

今日は気温が上がったけど、風は明らかに秋。
ススキが風に揺られ、水田の稲穂が色づき、秋を感じるようになりました

先日九度山に登ろうとしたお客様が登山道がわからなかったと言っていたので確認してきました。
あまり目立たないけど入口に九度山登山口の看板と登山ポストがあります。
そこからの取り付けがちょっとわかりにくいかな?と思いますが、一応草が刈られています。
登山ポストの中にはルート図も置いてあります。
登る人は少ないです。
登山口はピヤシリスキー場第1リフト乗り場付近。
登り80分、下り60分くらいです。
九度山(くどさん)は標高673.6mの山で、アイヌ語の「クトゥンヌプリ」(岩崖がある山)からきています。
実はピヤシリスキー場のある山でもあります。
ピヤシリスキー場はピヤシリ山にあるのではなく、正確には九度山にあるスキー場なので九度山スキー場の方が正しそうですが、これだと名称的に???なので、隣りのピヤシリ山からとったのでしょう。
今日から9月。
あと3ヶ月もすればここは真っ白だろうなぁ~。(S)

DSC02488.jpg