北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気   最低気温 +1.9℃ 最高気温 +16.4℃
日の出 6:03 日の入 16:24 月の出 10:48 月の入 20:11

本日より12月2日(金)まで休館させて頂きます。
ご予約は通常通り承っておりますが、日時によっては出られなかったり、返信が遅れる場合があるかもしれませんので、ご了承下さい

今朝の日進駅8:37の列車は、佐久駅付近で鹿と衝突したため、35分遅れて来ました。
昨日は天塩中川駅~佐久駅でスーパー宗谷4号と熊が衝突しました
6両編成で乗客30名。
ガラガラだなぁ~。

昨日スカイマークの成田⇔旭川が就航しました
1便には千葉県知事も搭乗したとか。
今は1日2往復ですが、12月8日から3往復になります。
なんてったって運賃が980円~というのが魅力。
昨日は早速うちのお客様が980円で帰られました。
成田⇔新千歳も就航しました。
年末年始や連休も安いので、これを使って北海道へ遊びに来てね。
ただ、羽田⇔旭川は無くなりました。
成田便も搭乗率によっては・・・。
JALANAは3月までの先行予約が始まりましたね。

サンピラーパークのカーリングホールは明日オープンです。
今シーズンもカーリング体験教室があります。
日にちは11月 3日(木・祝)11月23日(水・祝)12月 3日(土)12月25日(日)1月 2日(月・祝)1月 3日(火)1月28日(土)2月 4日(土)2月12日(日)です。
1人でも参加OKで、参加料は道具込みで300円と格安。
詳しくはこちらをご覧下さい↓
http://www.nayoro.co.jp/sunpillarpark/curling/taiken.html

松山湿原の入口ゲートは明日閉まります
まだ雪はほとんど無いと思うけど、冬に備えてということでしょう。
ピヤシリ山はゲート無いので、まだ上がれます。
いつもならそろそろバイクをしまうけど、今年はもうちょっと乗れそうかな?

今日の写真はお隣の日向スキー場遠景です。
YHから見えるけど、20km離れています。
早ければ11月下旬にオープンするけど、今年はどうかな?
ここはレストランで士別産ジンギスカンが味わえます。(S)

DSC02909.jpg
天気   最低気温 -0.3℃ 最高気温 +14.3℃

今日は石北本線の臨時貨物列車を見てきました。
夜明け前に出発。
上白滝付近から撮影開始。
こちらは下白滝付近。
なぜかここは私たちだけでした。

DSC03041.jpg

ここは有名な常紋越え。
やっぱり一番人が多かったのがここ。

DSC03063.jpg

私たちも常紋を越え、東相内で追いつきました。
今日はここまで。

DSC03069.jpg

その他にも普通列車やオホーツクも撮影。
遠軽のろくごうラーメンで昼食。
野菜みそラーメン。

DSC03076.jpg

帰りは秘境駅や信号場に寄りながら帰ってきました。
いままでで一番長いツアーでした。
穏やかな天気で、唐松も色づき、コンテナ満載でよかったです。
雪のある時季の貨物も見てみたいなぁ~。(S)
天気   最低気温 +4.4℃ 最高気温 +15.6℃

明日は穏やかでいい天気みたいなので期待したいです。
唐松が色づいてきたので、常紋越えはいい感じかも?
でも早朝出発なので、まるで夏山登山のよう。
起きれるかなぁ~。

キマロキはブルーシートが被せられ、冬眠に入りました。
春はゴールデンウィーク前に目を覚ます予定です。(S)

DSC02922.jpg
天気 晴れ  最低気温 -0.5℃  最高気温 +13.0℃

さあ、いよいよ島一周です
私にしては頑張って早起きして、8時過ぎに出発、まずオタドマリ沼。
eo.jpg

「白い恋人」のパッケージの山はここから見た利尻山とのこと、あ~ホントだー。
着いてすぐは山頂付近に雲がかかっていたのですが、駐車場で団体客のおじさんに声を掛けられ話し込んでいるうちに雲が切れました。
バイクで一人で観光してると(名寄で買い物しててもそうですけど)、高い確率でおじさんに声を掛けられます
「バイクで来たの?」「一人?」「このバイクは何CC?」そして「俺も若い頃は・・・」(笑)
こんなひとときも楽しいものです

次は仙法志御崎公園(写真上)へ。
ここにはアザラシがいるはずなんだけど、先ほどのおじさんのお話によれば「稚内へ返された」とのこと、残念。
神社、寝熊の岩と人面岩をチラッとみたらもう一周、53キロ早いなぁ。
estsc.jpg

最後はメインの姫沼へ。
駐車場から少し歩くので、ひっそりとしたいい雰囲気、独り占め
きれいに逆さ富士が見えました
eh.jpg

港近くお店で船内でのお昼ごはんに何か・・・「あ、メロンパン見つけた!」しかも賞味期限切れで半額の50円
これぞ離島

フェリー内で30分ほどお昼寝をして14時前稚内港着
すぐにオロロンラインへ出て日本海と利尻山を見ながら手塩まで70キロ。
数台のライダーさん、チャリダーさんを見かけました。
海も山も草紅葉もキレイ、バイクも快調、ここは本っっっ当~に気持ちよかったです

手塩温泉夕映えで気になっていた「ちゅうちゅうプリン」をゲット、その名の通りちゅうちゅう吸って食べるプリンです。
DSC02915_convert_20111027155216.jpg

手塩から国道40号へ抜け美深までゆっくりと・・・音威子府美深間は取り締まりが多いので・・・。
お腹がグーグーいってきたので美深の道の駅でコロッケを頬張っていると、なんと!
「ちゅうちゅうプリン」の類似品(ばったもん??)が売っている・・・
すぐ真似するのやめようよ~

無事に帰宅後間もなく雨が・・・しかも結構強い雨・・・お昼のフェリーに乗って本当によかった
今年は初雪こそ早かったもののその後は暖かく、去年とはうってかわって快適なツーリングとなりました。
今回の感想は
①オロロンラインはやっぱりいい!!
②レンタバイクもいいけど、自分のバイクで走ることの充実感も大きい

それでもやっぱり稚内港にもちろん有料でいいのでバイクや車を安心して預けられるところがあったらいいのに。
宿に泊まれば預かってくれるところもあるみたいだけど。

1泊2日、利尻島滞在時間20時間、走行距離420キロのツーリングとなりました。
途中お世話になった方々、楽しい旅の想い出をありがとうございました。
また・・・
ef.jpg
天気 晴れ  最低気温 +4.0℃  最高気温 +8.0℃

お久しぶりのAです。
年に一度の秋のソロツーリング、今年もなんとか時間を見つけて行って来ました
今日、明日のえにっき、少々長くなりますがよろしければお付き合い下さい

名寄に居ながら「初利尻」です。
天候良好、10時過ぎ発12時前に中川の道の駅で初回休憩
ここでやっと渡島を決心し、宿を予約
というのはこの時期フェリーが1日3便のみ、この日島着は17時前でもう日暮れなので実質移動のみ。
翌日は12時台だと滞在時間が短すぎるし、16時台だとある程度ゆっくりできるけど夜遅くに走らないといけない、天気予報は下り坂
本当は島でレンタバイクを借りたいけど、稚内港に自分のバイクを1泊させるのはかなり不安。
でもバイクを運ぶと往復で+8,000円
色々迷いましたが、やっぱり自分のバイクで行こうと決心

40号、豊富バイパス経由で13時30分頃無事稚内着、乗船
フェリーにバイクを乗せるのは九州ツーリング以来、まだまだ下手っピーな私はちゃんと誘導通り乗せられるかちょっと緊張
往路は新しい船


バイクはこんな感じで固定されました。
デッキで心地よい風を浴びながら振り返れば最北らしいこの景色、すぐそこはロシアですからね~。
e2.jpg

本土からは霞んでて見えなかった島がいよいよ見えてきました。
美しい山、テンションあがります
e3.jpg

約100分の船旅を終え日暮れ前に鴛泊港到着。
港近くのペシ岬は工事中で入れないと宿で教えて頂き、利尻空港の辺りまでちらっと走り夕日丘展望台を散策

ehi.jpg
ここは元利尻グリーンヒルYHさんのすぐ横、今季の営業は終了でしたがB&Bぐり~んひるさんとしてオンシーズンは営業されているようです。利尻で安く泊まれる貴重な宿かと思います。

今夜のお宿は「旅館雪国」さん。
オーナーが漁師さんのようで食事が楽しみです
港から程近い海沿いにポツンと建っていて、お部屋からは海を一望、海好きな私には最高です
お湯がツルツルの温泉に入り、いよいよ夕食
海の幸いっぱい
お刺身、天ぷら、ほっけの煮物、ホタテとイカの陶板焼きなどなど。
ホッキのお刺身を初めて食べました、ホッキは苦手だったけど、美味しい
朝食も自家製いくらがたっぶり
宿脇に長寿の水が湧き出ていて、そのお水を使ったモーニングコーヒーをサービスで戴けます。
eyuki_c.jpg

続きは明日
天気 時々  最低気温 +4.1℃ 最高気温 +8.1℃

夜中から風雨強くて、何回か目が覚めました。
スキー場やピヤシリ山が白くなり、標高の高いところは雪で降ったようです。

今年もサッポロクラシック2011富良野VINTAGEが本日発売になりました。
摘みたて生ホップを使用した北海道限定の特別なビールです
数量限定ですので、なくなったら終わりです。
うちでは350ml缶250円で販売しています。
たぶん春まであると思いますが、大ビール飲みの方がいらっしゃったら早々になくなってしまうかも?(S)

DSC02924.jpg
天気 時々  最低気温 +8.3℃ 最高気温 +13.6℃

工事は明日終わりそうです。
ちょっとだけ入口付近の雰囲気が変わりますが、私にとっては夏の草刈りが少しだけ減って楽になるのかなぁ~って思っています。

YHから車で10分も走れば大型店もファーストフード店もスーパーもあって何も不自由はないし、だけど自然もいっぱいあって名寄は過ごしやすいなぁ~なんて思いますが、あったらいいなぁ~と思うのは文化ホール。
一応市民会館があるのですが、アーティストのコンサートなんか滅多に来ない。
まぁ、田舎に住んでいたらスポーツ観戦とライブはあきらめなのでしょうが、士別や美深にはホールがあってたまにライブがあるので、名寄にもあったら少しは来るんだろうなぁ~って思うのです。
しかし、ついに数年後に文化ホールができるらしい。
仕事上夕方から夜は出れないからなかなか行けないだろうけど、たまには行ってみたい。

今日の写真はJR宗谷本線瑞穂駅です。
ここはドラマ「牛に願いをLove&Farm」で玉山鉄二がキハ40形から降車したシーンが撮影されたところ。
ドラマを見ていて瑞穂駅だと気づいた人は極々わずかでしょうが・・・。
映画「星守る犬」といい、玉山鉄二はこの辺りに縁があるのかも?(S)

DSC02901.jpg
天気   最低気温 +7.5℃ 最高気温 +13.2℃

只今YH入口工事中です
ご迷惑をお掛けしますが、明日か明後日には終わる予定です。

閑散期ですが、いろいろやることや用事はあります。
今日はコンポスト掘りとプランターと畑の整理。
雪積もる前にやらなければならないこといっぱいです。
それから、行かなければならないところ、調査、執筆なども・・・。

さすがにこの時季になるとライダーさんは来ないだろうと思っていましたが・・・。
しかも女性です。
これでもう今年はないと思いますが、あるとしたら年末かな?(S)

DSC02902.jpg
天気   最低気温 +10.5℃ 最高気温 +14.5℃

昨日は白鳥の写真でしたが、今日も白鳥を!
これは名寄公園の池に浮かぶ足漕ぎ式スワンボート。
20分400円です。
もちろん冬は全面結氷のため乗れません。
紅葉はそろそろ終わりですが、のんびり散歩するにはいいところです。
テニスコートもあり、料金はなんと105円!
近くには名寄神社・名寄市営球場・名寄市営サブ球場・北国博物館・キマロキなんかもあります。
ちなみに、名寄市営球場の概要は、両翼90m、センター110m、メインスタンド200人、内野スタンド300人、外野芝生席4,500人。
満員御礼になることなんてありませんが、ファイターズの2軍の試合やったら結構入るかも?
サブ球場は利用料無料で、フィールドの大きさは同じですが、観客席はありません。
キマロキは昨日シートが被せられ、冬眠に入りました。(S)

DSC02913.jpg

白鳥

天気 のち  最低気温 +2.0℃ 最高気温 +17.7℃

士別の日向白鳥の宿では、白鳥がやってきています
毎年春と秋に南北へ行く途中、ここで休んでいきます。
場所は日向スキー場の下、天塩川沿い。
JR瑞穂駅から西へ一本道ですが、ここから歩くと1時間近くかかります。
ここだけでなく、智恵文沼でも見かけます。(S)

DSC02908.jpg

ムシ

天気   最低気温 -1.8℃ 最高気温 +19.3℃

今日も朝は氷点下。
でも、日中はぽかぽかで、20℃以上の気温差です。
こんな日はあの虫が・・・。
今年はカメムシの発生が多いです。
うちは多かれ少なかれ10月中旬頃にこの虫がやってくるのですが、昨年は少なかったのですが・・・。
特に害はないのですが、昆虫界のスカンクのようなものでして・・・。
この虫、いったいなんのために存在するのか!
簡単に寄せ付けない方法発明したらすごいのに、誰か研究しているのかなぁ~。(S)

DSC02900.jpg
天気   最低気温 -1.9℃ 最高気温 +18.2℃
日の出 5:48 日の入 16:41 月の出 22:44 月の入 12:40 月の形 下弦

放射冷却の影響で氷点下の朝を迎えました。
霜がびっしりでしたが、日中は穏やかに晴れ渡り、ぽかぽか陽気になりました。

ホーマック(ホームセンター)では、色とりどりの除雪用品が並んでいます。
いろいろ工夫がされていて、「これあるといいかも?」なんて思ってしまいます。
良さそうなものはいい値段するんですけどね。

今日の写真は美深スキー場です。
昨年から美深道路建設工事がおこなわれています。
美深道路は名寄バイパスに接続する、美深IC~敷島IC3.3kmの道路。
現在の美深ICと美深市街をパスして国道40号へ繋ぐ、無料の高速道路って言った方がわかりやすいかもしれません。
美深道路は美深スキー場の下を通るため、トンネルを造る必要があるのですが、通常のトンネルとは違い、スキー場の斜面を掘削して筒状のコンクリートを埋め込み、土を埋め戻すという工法なのです。
これを昨年春にやり始め、初冬に埋め戻し、今年の春にまた掘り起こし、また埋め戻すということをします。
ということで、スキー場は無残な姿になっています。
今この状態で、冬のスキー場オープンに間に合うのかな?
美深道路は来年度開通予定ですが、これも間に合うのかな?
美深スキー場は300mほどのシングルリフト1基だけど、滑りやすくで好きです。
でも、1回券と11回数券とシーズン券しかなく、1日券がないんですよね。
まぁ、シーズン券は大人でも7,000円だし、町内の小中学生は720円という破格の値段なんですけどね。(S)

DSC02899.jpg
天気   最低気温 +2.5℃ 最高気温 +14.6℃

今日はいい天気になったので、新雪を走りに行こうと函岳方面へ行ってきました
美深のホクレンスタンドで給油
ここはこの夏セルフに変わりました。
林道へ入ると紅葉がきれい。
でも加須美峠付近まで上がるともう紅葉は終わり
この辺から積雪があると思っていたのですが、雪は道端にぽつぽつあるだけ。
山頂付近も雪はぽつぽつ。
ちょっと拍子抜けでしたが、少しは雪走りができました。
上の方は風が強くて、ハイペースで走れませんでした。
クラッチが滑ってきていて、6速60キロ以下でアクセルガバッて開けると滑っているのが明らか。
まぁ1速落として開ければいいことだけど、来春換えるかもう1年使うかですね。
タイヤは来春交換確実です。(S)

DSC02893.jpg
天気 時々  最低気温 +2.4℃ 最高気温 +7.0℃

昨日の嵐でカヌーが吹っ飛び、車に当たって少し傷が付いてしまいました。
こんなこと初めてだなぁ~。
ちょっとの傷くらい気にならない車でよかった。

今朝起きると雨竜山地が真っ白になっていました
ピヤシリ山も中腹から、スキー場は上部が真っ白。
いやぁ~冬ですねぇ~。

野球のCSが決まりました
夏の時点でセもパもこんな結末になるとは思ってもみませんでした。
奇跡というか、やっぱり野球は最後までわかりませんねぇ~。(S)

DSC02886.jpg

天気   最低気温 +4.3℃ 最高気温 +15.1℃

今日も天気がころころ変わりました。
晴れたと思ったら急に雨が降ってくるの繰り返し。
しかもすごい風。
夕方からぐ~んと気温が下がってきたので、明朝は薄っすら積もっているかもしれません。

今年のピヤシリスキー場のオープン予定日は12月10日(土)です。
例年通りオープン日はリフト無料だと思いますが、この日にオープンするかわかりません。
スノーマシンが無く、天然雪100%なので天候次第です。
早く滑りたいなぁ~。

今日の写真はYH横のFIS公認クロスカントリースキーコースです。
こちらは少ない雪でも滑れるので、スキー場より早く滑れるようになります。(S)

DSC02879.jpg
天気   最低気温 +12.5℃ 最高気温 +18.2℃

今日は晴れたり曇ったり雨降ったり雷鳴ったりでころころ変わりました。
一時風が強く吹いたので、紅葉した葉っぱがだいぶ落ちました。

今日の写真はJR宗谷本線豊清水駅です。
かつては駅員がいましたが、今はもちろん無人です。
近くに民家はなく、ほとんど利用がないと思っていましたが、先日訪れたときは美深高校へ通う生徒の自転車があったので、少しは利用があるのでしょう。
今では交換所、信号所としての役割がメインで、特急サロベツもここですれ違っています。(S)

DSC02800.jpg
天気   最低気温 +5.5℃ 最高気温 +18.3℃

紅葉がどんなもんかと、ピヤシリ越林道を走ってきました。
山麓はとてもきれいで見頃、中腹はそろそろ終わり、上の方は終わっていました
でも上の方は白樺やダケカンバの葉っぱが落ち、イタドリも枯れているので視界が利いて夏に見えない景色も見えます。
紅葉の中の林道を走るのはとても気持ちがいい!
土曜日だというのに、車もバイクも1台もすれ違いませんでした。

戻ってからウェアを見ると白いものがぽつぽつ付いていました。
ふと見上げると雪虫が飛んでいました。
雪虫が飛ぶと間もなく雪が降るって言われているけど、もう今月初めに降ったんですけど・・・。(S)

DSC02807.jpg
天気   最低気温 +4.8℃ 最高気温 +18.6℃

この冬から始める新しいクロスカントリースキーコース北山の丘コースをアップしました。
http://www9.ocn.ne.jp/~nayoroyh/tour.htm#xc
このコースは坂を登ると広大な丘に出て、誰もいない真っ白な丘を自由に歩いたり滑ったりできるコースです
歩く距離はアレンジできるので、早めに戻りたいようなときでもある程度合わせられます。
スノーシューもOKです。
眺めのいいコースなので、できれば天気のいい日がお薦めかな。

今日のマウンテンバイクダウンヒルツアーは音威子府コース天北峠スタートに行きました。
このコースは約62キロのロングコース
天北線の廃線跡に沿って音威子府までダウンヒル。
音威子府そばを食べたり、温泉に入ったり、秘境駅や道の駅やチョウザメ館などに寄ったりしながら帰って来れます。

天北峠は何も標識がありません。
何かあってもいいのになぁ~。

DSC02791.jpg

天北峠南側は登坂車線をつくっていて工事中でした。
天北線のトンネル手前の跨線橋は通らなくなっていました。
途中に天北線の鉄橋なんかも残っています。

DSC02792.jpg

上音威子府駅跡は工事のベース基地になっていました。
音威子府はバイパス工事中で、これができると流れがガラッと変わりそうです。
美深道路も建設中で、美深スキー場はあの状態で冬のスキーシーズンに間に合うのか!?
今はちょうど紅葉がきれいで、今日みたいな暖かい日はサイクリングに最適です。(S)
天気   最低気温 +3.1℃ 最高気温 +16.6℃

今日はいい天気で、気温もほぼ平年並みとなりました。
しかし、バイクに乗る機会が・・・。
寒くなってくるとどうしてもね。

今日は車とバイクの話です。
ちょっとマニアックなので、興味ない方はスルーして下さい。
というか、いつもマニアックっていう話もありますが・・・。

名寄は半年冬なので、車のタイヤは半年冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)、半年夏タイヤということになり、私の場合はだいたい10月下旬と4月下旬に交換します。
今年はD社の夏タイヤを履きましたが、これが減りが早い!
AT(オールテレーン)でオンオフ両用って感じのタイヤでグリップはまずまずなのですが、コンパウンドが軟らかいのかどんどん減っていきます。
これでは来年前後ローテーションして、2シーズンで終わりかな?
前のY社のタイヤは3シーズン持ったのになぁ~。
冬タイヤ(B社)は今後の天候や気温を見て換えます。

DSC02763.jpg

バイクの方はB社のセロー標準装着のもの。
これは耐摩擦性がなかなかいいのですが、さすがに交換してから6,300キロ走ると3分山程度で、こうなってくるとオフでのグリップは期待できません。
経験上がんばっても8,000キロですが、D社のものより持ちはいいです。
マフラーは交換して1,000キロほど走りましたが、良好です。
ノーマルだと80キロ以上でグリップやステップに細かい嫌な振動が出ていたのですが、これが90キロくらいまで出なくなり、90キロ以上でも軽減されました。
これは全域でパワートルクがアップし、マフラーの抜けが良くなったので、息苦しさが軽減されているからなのでは?と思っています。
でも意外にも最高速はノーマルとほとんど変化なかったです。
扱いにくさもなく、楽になったので、セロー225乗られている方にはお薦めです。
軽量化のメリットもありますが、サイドから見たデザインはちょっとしっくりこないかな?

DSC02766.jpg

バリオスの方はB社のバイアスタイヤ。
こちらはあまり乗らないこともあってまだ半分残っています。
全体的にタイヤはB社好きな私です。(S)

DSC02788.jpg
天気 一時一時一時  最低気温 +1.6℃ 最高気温 +13.0℃ 月の形 満月

今日は晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、雷鳴ったりと、不安定な天候でした。
函岳はクローズとなりましたが、松山湿原はまだ行けます。
ピヤシリ越林道はゲートがないのでまだまだ行けますが、今後は降雪もありえますのでご注意を!

映画「星守る犬」のDVDが12月16日(金)発売予定です
映画を見なかった方見れなかった方、ぜひどうぞ!
私は映画見ましたが、じっくり見たいので買います。(S)

DSC02769.jpg
天気   最低気温 +4.2℃ 最高気温 +13.6℃

本日、函岳に通じる加須美峠のゲートが閉鎖されました
1日にまとまった降雪があったので、今年は少し早めの閉鎖となりました。
よって、今シーズンのマウンテンバイクダウンヒルツアー幻の函岳コースは終了となりました。
また来年6月下旬頃から開始する予定です。
函岳のゲートが開放されたのは6月30日。
わずか100日程度のオープンでした。
でも加須美峠のゲートはスカスカですので、4輪以外の方はお気をつけて!
まだしばらくは美深~枝幸(歌登)への通り抜けはできると思います。

今日の写真はキマロキです。
間もなく冬眠に入ります。(S)

DSC02741.jpg
天気 一時  最低気温 +3.5℃ 最高気温 +18.6℃
日の出 5:36 日の入 16:58 月の出 15:44 月の入 3:41

昨日はR238を走ったのですが、紅葉がきれいでした
YH周辺も色づいてきました。
北側の部屋の窓からは、赤・黄・紫・緑の木々を見ることができ、これがなかなかきれいです。

プロ野球はいよいよ終盤になってきました
秋季全道高校野球は終了。
こちらは名寄市営球場。
芝はまだ青々としています。(S)

DSC02738.jpg
天気   最低気温 +3.5℃ 最高気温 +18.6℃

今日は鉄道廃線跡巡り・天塩炭礦鉄道編ツアーに行ってきました。
天塩炭礦鉄道とは、留萌~達布(小平)を結んでいた炭鉱鉄道です。

朱鞠内~添牛内~霧立峠~霧平峠経由でおびらしべ湖へ。
これはカモハシリュウ。
この辺で化石が出たらしい。
奥に見えるのは、道内一の湖上橋と天狗山。
DSC02744.jpg

続いて炭鉱のホッパーを見て、達布へ。
ここのてんてつバス営業所は元々駅だったところ。
かなりレトロです。
これはてんてつバスの車両。
DSC02750.jpg

今回のメインとも言えるトンネル。
ここはなかなか見つけにくい場所にあります。
DSC02753.jpg

その他、駅跡に寄り、お昼ご飯はちょっと名の知れたすみれというお店へ。
これは海鮮丼と手打ちそばのセット1,300円。
さらなるボリュームを求める人はカツ丼とのセットをお薦めします。
ここのカツ丼はすごいです。
DSC02755.jpg

こちらは天塩炭礦鉄道のトンネルを拡張してできた萌平トンネル。
この先にもう一つトンネルがあり、そこも拡張して自動車道にする予定でしたが、路線変更されて切り通しの道として開通しました。
DSC02756.jpg

こんな感じで天塩炭礦鉄道とちょっとだけ羽幌線の廃線跡を見て周りました。
すご~くマイナーな廃線跡でしたが、トンネルにもわずかな踏み跡があったので、来ている人はいるんですねぇ~。(S)
天気   最低気温 +6.7℃ 最高気温 +16.8℃

昨日から始まった藤倉英幸さんの作品展を見てきました。
藤倉さんはJR北海道の車内誌の表紙絵で知られるはり絵作家。
作品展には38点を展示。
道内の風景をはり絵で表現しているのですが、どれもすばらしい作品ばかり。
夕暮れの色合いなどとてもきれいで、名寄を題材にした絵もあります。
作品展は北国博物館で11月13日(日)まで開かれています。
なお、北国博物館は入館料大人200円ですが、作品展だけを見るなら無料です。
常設展示を見る場合は入館料が必要ですが、当宿ご宿泊の方には特典がありますので、行かれる方は私に言って下さい。(S)

DSC02736.jpg
天気 時々  最低気温 +9.1℃ 最高気温 +12.5℃

サンピラーパークの交流館では、カーリング場の製氷作業が進められています。
1ヶ月ほどかけて少しずつ氷を凍らせて作っていきます。
まだ日程は決まっていませんが、初心者体験講習会も格安でやってますし、それ以外の日でも指導員の方に教えてもらうこともできます。
道具のレンタルもあるので、ちょっと体験してみるとはまるかも?
カーリング場は11月1日(火)オープンです。(S)

DSC02734.jpg
天気   最低気温 +4.4℃ 最高気温 +17.6℃

今月からきたすばる天文台の開館時間が冬時間となり、20時までとなっています。
とても早く閉まってしまうので、6月の市長さんとの懇談会でも延長してもらえるよう言ったのですが、変更するつもりはなさそうです。
天文台とは主に星を見る施設なのに、夕食後に行くともう終わりとは・・・。
ということで、これから3月までは19時半までに入らないといけません。
19~23日は天王星観望会があります

今年初めてパークゴルフをしました。
すぐ隣りにコースがあるっていうのに、なかなかできなくて・・・。
今日は無料の練習コース
久しぶりの打感が気持ちいい。
パークゴルフができるのも、今月末までです。(S)

DSC02729.jpg
天気   最低気温 +3.9℃ 最高気温 +19.1℃

スカイマークの成田シャトル「成田ー旭川」が12月8日(木)から1往復増便になり、1日3往復になります。
お昼前後の便が飛ぶようになります
この日から「成田ー那覇」も就航するので、旭川ー成田ー那覇が980円×2=1,960円も可能ということ。
さらに宮古まで行っても+2,800円。
新石垣ができたら、そちらまで飛んでね。

日が短くなって、17時頃沈むようになりました
夕焼けもいろいろあるけど、今年一番は9月の前半の3連休の夕焼けかな?
同じ夕焼けは二度とないから、今日はどんな感じに焼けるのか楽しみでもあります。(S)

DSC02635.jpg
天気   最低気温 +0.6℃ 最高気温 +16.2℃ 月の形 上弦

久しぶりに旭川へ行ってきました。
高速無料のときは士別剣淵ICから乗っていたのですが、有料になったので乗らず。
時間的には大差ないとはいえ、やっぱり高速の方が楽だなぁ~。
でも、下道走って発見したこともありました。
士別~剣淵にかけてひまわりがあちらこちらで咲いていたということ
でも国道沿いではありません。
地元民が使う裏ルートです。
緑肥用みたいですが、秋に咲くひまわりもなかなかのもの。
まだこれから見頃になりそうな畑もありました。(S)

DSC02722.jpg

天気   最低気温 +0.2℃ 最高位気温 +8.8℃

お待たせしました。
冬(12~3月)の日にち限定ツアーやイベントをアップしました。
http://www9.ocn.ne.jp/~nayoroyh/tour.htm
まだずいぶん先のツアーもあり、ラッセル車運行時刻やイベント変更等により、ツアー内容を変更する場合があるかもしれません。
まだアップしていませんが、クロカンツアーの新コースも近々アップします。
あと、3月中旬か下旬に特別企画ツアーを考えていますが、まだ決まっていないことがあるので、それがわかり次第実施するかどうか考えます。

昨晩雨が雪に変わり、今朝は薄っすら白くなっていました
ピヤシリスキー場やピヤシリ山も白くなりました。
雪の重みでアスパラがしんなりしてしまいました。
この1ヶ月ほどで夏と秋と冬を体験しました。
それにしても、10月初めに積もるとは・・・。
YH横のクロカンコースの草刈りもされたことだし、冬近しですね。(S)

DSC02721.jpg

鉄本

天気 時々  最低気温 +1.6℃ 最高気温 +10.6℃

今朝はみぞれが降ったようです。
YHから見える雨竜山地の上の方は、薄っすら白くなっていました。
トロッコ王国では雪のため運休になったそうです。

私、漫画はあまり読まないのですが、此の手の漫画は読みます。
左から最近発売になった「鉄子の旅③」、お客様に教えてもらった「カレチ②」、いろんな漫画家が描いた「鉄本(テツモトと読みます)」。
鉄子の旅はご存知の通り。
カレチは昭和40年代の国鉄が舞台で、ストーリーが良くていいです。
鉄本は漫画家20人が描いているのですが、その中で「梅吉」という人がいて、この人音威子府出身の切り絵漫画家なんです。
なんとも味のある作風で、名寄中心の道北フリーペーパーPARUPARUにもコーナー持っています。(S)

DSC02715.jpg