FC2ブログ
北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気 晴れ  最低気温 +4.0℃  最高気温 +8.0℃

お久しぶりのAです。
年に一度の秋のソロツーリング、今年もなんとか時間を見つけて行って来ました
今日、明日のえにっき、少々長くなりますがよろしければお付き合い下さい

名寄に居ながら「初利尻」です。
天候良好、10時過ぎ発12時前に中川の道の駅で初回休憩
ここでやっと渡島を決心し、宿を予約
というのはこの時期フェリーが1日3便のみ、この日島着は17時前でもう日暮れなので実質移動のみ。
翌日は12時台だと滞在時間が短すぎるし、16時台だとある程度ゆっくりできるけど夜遅くに走らないといけない、天気予報は下り坂
本当は島でレンタバイクを借りたいけど、稚内港に自分のバイクを1泊させるのはかなり不安。
でもバイクを運ぶと往復で+8,000円
色々迷いましたが、やっぱり自分のバイクで行こうと決心

40号、豊富バイパス経由で13時30分頃無事稚内着、乗船
フェリーにバイクを乗せるのは九州ツーリング以来、まだまだ下手っピーな私はちゃんと誘導通り乗せられるかちょっと緊張
往路は新しい船


バイクはこんな感じで固定されました。
デッキで心地よい風を浴びながら振り返れば最北らしいこの景色、すぐそこはロシアですからね~。
e2.jpg

本土からは霞んでて見えなかった島がいよいよ見えてきました。
美しい山、テンションあがります
e3.jpg

約100分の船旅を終え日暮れ前に鴛泊港到着。
港近くのペシ岬は工事中で入れないと宿で教えて頂き、利尻空港の辺りまでちらっと走り夕日丘展望台を散策

ehi.jpg
ここは元利尻グリーンヒルYHさんのすぐ横、今季の営業は終了でしたがB&Bぐり~んひるさんとしてオンシーズンは営業されているようです。利尻で安く泊まれる貴重な宿かと思います。

今夜のお宿は「旅館雪国」さん。
オーナーが漁師さんのようで食事が楽しみです
港から程近い海沿いにポツンと建っていて、お部屋からは海を一望、海好きな私には最高です
お湯がツルツルの温泉に入り、いよいよ夕食
海の幸いっぱい
お刺身、天ぷら、ほっけの煮物、ホタテとイカの陶板焼きなどなど。
ホッキのお刺身を初めて食べました、ホッキは苦手だったけど、美味しい
朝食も自家製いくらがたっぶり
宿脇に長寿の水が湧き出ていて、そのお水を使ったモーニングコーヒーをサービスで戴けます。
eyuki_c.jpg

続きは明日