北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気 曇りのち雪  最低気温 -3.1℃  最高気温 +3.1℃

このお部屋は Light Pillar
寒い冬の夜、人工の光(街灯・車のヘッドライト・スキー場のナイター照明など)がサンピラーと同じ原理で天に向かって光の筋が伸びること。
時々ピヤシリスキー場のナイター照明がきれいに伸びているのが、温泉ツアー行くときに見れます。
シングルベッド4つの4人部屋。
ハイジの屋根裏部屋のようなロフトもあります。
窓からはちょっと森。
春は新緑、夏は樹木が茂り、秋は紅葉、冬は樹氷や霧氷が見えます。(S)

DSC04360.jpg

Halo

天気 晴れのちくもり  最低気温 +2.1℃  最高気温 +11.0℃

春を感じさせるとぉっても暖かい1日でした。
よって名寄川はこんな感じ、かなり溶けました。
こんな感じです、さあどうなることやら楽しみです。

330time.jpg

休館中はツアーもないしあまり書く話題も少ないので、館内のご案内をしようと思います。
宿泊したことのあるお客様は見たことあるだろうけど、まだの人もいると思いますので・・・。
でも、特に興味ある人は同業者の方かも?
当宿は同業者の宿泊とても少ないので、もうちょっと来て欲しいなぁ~。
私は毎年どこかに泊まっているんだけどなぁ~。

このお部屋の名前はHalo
意味は太陽や月の回りに輪ができる現象。
名寄で見れるのは冬が多いけど、それ以外の季節も見えることがあります。
洋室4人部屋でシングルベッドです。
ベッドには簡易カーテンがかかっています。
奥のベッドは天井が迫っているけど、このベッドを好むお客様もいます。
窓からは宗谷本線を走る列車を見ることができます。(S)

330time.jpg
天気 晴れ  最低気温 -6.5℃  最高気温 +7.7℃

青春18きっぷ。
機械で発行の券もいいけど、なんとなくピンクの常備券がお気に入り。
こちらの方が若干大きいので、使いにくいのですが・・・。
あんまり詳しくないけど、常備券はどこの駅でも買えるわけではないのかな?

名寄市の新マスコットキャラクターを公募しています。
テーマはもち米と星、締め切りは4月25日。
詳しくは名寄市のサイトを見てね。
興味のある方、絵の上手な方は是非!

DSC04393.jpg
天気   最低気温 -15.9℃ 最高気温 +3.8℃

今朝は3月下旬とは思えないほどシバレました。
でもいい天気だったので、日中は暖かでした。

今日は TENGU Snowcat Tours に行ってきました。
http://www.tengucat.com/
贅沢な遊び、堪能してきました
詳しく書きたいけど、やらなければならないこと山積みなのに遊びに出かけたので、後日落ち着いたら書きますね。(S)

DSC04416.jpg
天気   最低気温 -7.7℃ 最高気温 +1.0℃

相変わらずの低温傾向で、タイムバトルもほとんど変化なし。
昨年は今日流出しましたが、今年はまだまだ先になりそうです。
もしかしたら過去最遅になるかも?
こんな感じの天気が続くと4月5日以降、4月10日前後か!?
こんな遅くに予想した人はとても少ないだろうなぁ~。

DSC04380.jpg

実行委員の方も4月はないって言っていたし、気象予報士も予想しているけど、ここまで遅くなるとは思わなかっただろうなぁ~。
私は天気予報を加味して予想したけど、予報外れると後悔するので、これからは自分の予想のみにしようと思います。
4月上旬に予想した人はチャンスですね!(S)

DSC04381.jpg
天気   最低気温 -9.3℃ 最高気温 +0.0℃

今年の春は寒さと雪の多さで花の開花が遅れそうです。
なので、4月29日(日)に予定していた「かたくりの花とそば屋巡りツアー」を5月4日(金)に変更させて頂きますのでご了承下さい。

一昨日行った山彦の滝。
滝の全景はこんな感じです。

DSC04347.jpg

ライトのカラーを変えたり、ミックスしたりして色の変化も楽しめます。
黄金の滝。

DSC04325.jpg

また来年も行こうかな?(S)

休館

天気  最低気温 -8.2℃ 最高気温 +1.4℃

本日より4月26日(木)まで休館させて頂きます。
ただし、4月21日(土)は白樺樹液祭り参加者のみ宿泊可能です。
休館期間中も通常通りご予約受け付けています。

冬の営業4ヶ月弱でしたが、あっという間でした。
冬ももう終わりに近づいていますが、今晩は雪降っています。
スキー場は4月1日(日)までの営業です。

旭川駅とその周辺が徐々に新しくなってきました。
東改札口近くには観光案内所やお土産屋さん、奥の方に軽食コーナーもあります。
なんか広すぎて、空間が余っています。
駅前はまだ工事中ですが、バス乗り場が集約されれば使いやすくなります。
名寄駅舎は変わりませんが、駅前横の交通ターミナルを工事中です。
観光案内所やバス待合所ができます。
雑学ですが、名寄駅はLED発車標導入の日本最北駅です。(S)

DSC04315.jpg

天気   最低気温 -8.0℃ 最高気温 +0.3℃

今日は山彦の滝ライトアップを見に行ってきました。
この冬は寒かったこともあり、滝の氷柱が太くて大きい!
幻想的ですねぇ~。
写真は係りの人が撮ってくれたのですが、せっかく撮って頂いたのに恐縮ですが、余計な物が入っているし全景が見えないので、滝自体の写真は後日載せます。
ライトの色も5色くらいあって、色が変わると雰囲気も変わります。
裏見の滝なので、裏側へ周って後ろから見ることもできます。
さらに、この氷柱の中は水が流れているのです。
甘酒とコーヒーのサービスもありました。
滝を見た後は夕食を食べて温泉入浴
露天の雪見風呂は良かったです。(S)

DSC04330.jpg
天気   最低気温 -8.1℃ 最高気温 +2.6℃

今日はクロカンツアー北山の丘コースに行ってきました。
晴れたり曇ったり雪降ったりの天気。
太陽出ると暖かいけど、風雪強いとまだ寒いです。
森の中ではコゲラがたくさんいました。

DSC04295.jpg

丘の上を歩いていると、突然ナスカの地上絵のようなものがありました。
足跡は少しあるけど、周辺から来た様子はなし。
いったいなんだろうと思っていたら、なんとなく羽の跡が・・・。
わかりました。
トビが雪の中から出てきたネズミを捕らえた跡でした。
たぶん上空を旋回していて、ネズミを見つけて急降下。
ネズミを捕らえてタッチアンドゴー。
こんな跡初めて見ました。
写真だとちょっとわかりにくいかな?

DSC04289.jpg

今日のクロカンツアーが今シーズン最後になるかもしれません。
この冬のクロカンツアーの半分は北山の丘コースだったような気がします。
来シーズンは新しいコースも加わる予定です。
ちなみに、スノーシューツアーは5月上旬までできそうです。(S)
天気   最低気温 -9.7℃ 最高気温 +4.3℃ 月の形 新月

春が近づいているとはいえ、まだまだ寒い名寄。
そろそろバイクに乗りたくなってきますが、この春はバイクのタイヤ交換をしなければなりません。
1分山になったツルツルタイヤでは、春のお楽しみ残雪走行ができません。
今回はトライアルタイヤにしようかと思っています。
どちらかというとトライアル志向で、隠岐の島アイランドトライアルを走ったことあるくらい。
長年BSのTW301・302を使っていて、そこそこのグリップとなんと言っても8千kmいけるロングライフが魅力でした。
でも、IRCのツーリストもそこそこ持つらしい。
トレールライディングに向いているかなと思っています。(S)

北海道限定ガラナでも飲むかい?
DSC04282.jpg
天気   最低気温 -10.1℃ 最高気温 +0.0℃

久しぶりのピヤシリスキー場。
パウダーあって、圧雪のところも私好みの雪質。
たった14本90分でしたが、気持ち良く滑れました
これで第3,4リフトも動いていたらもっと良かったけど、超ガラガラだからしょうがない。
週間予報を見るとまだまだ降りそう。
スキー場の営業はあと11日だけど、もう1回くらい滑りに行きたいなぁ~。(S)

DSC04286.jpg
天気   最低気温 -10.2℃ 最高気温 -4.1℃
日の出 5:32 日の入 17:44 月の出 4:01 月の入 15:29

今日も吹雪でした。
YH前の道路も閑散。
もちろん歩道を歩く人はいません。

あーだこーだしながら、なんとか原稿ができたなまら蝦夷8号。
なかなか時間がなくて完璧とは思っていないけど。
今回私は名寄と名寄周辺に加えて、遠軽(白滝・丸瀬布・遠軽・生田原)・紋別・興部・雄武を担当しました。
8ページ+エッセイ。
編集の人も大変だろうけど、やっぱり書くの時間かかります。
ゴールデンウィーク頃には出来上がっていると思います。
YHでも販売するので買って見てね。(S)

DSC04276.jpg
天気   最低気温 -13.4℃ 最高気温 -5.9℃

いい雪降っています。
これでスキー場も粉雪復活。
しかし、先ほどナイターを見たら1人しか滑っていませんでした

暖かかったのはほんと一時で、まだ寒さが戻ってきました。
今日の写真は名寄川のタイムバトル標識柱です。
一時期水が浮きましたが、また凍りました。
これでは真冬と大差ありません。

DSC04271.jpg

今日は吹雪いていたので、標識柱も真っ白。
少し上流の融けかけたところも再氷結。
3月8日発表の私の予想は外れ、4月上旬に流出可能性が高くなってきました(S)

DSC04272.jpg

野球

天気  最低気温 -7.4℃ 最高気温 +2.1℃

いよいよプロ野球の季節になってきました。
真冬はスポーツ関連の話題が少なくて寂しいのですが、春に向かってわくわく度アップ。
でも、セ・リーグの予告先発は個人的に好きではないですね。
予想が外れて意外な投手だったりするのが楽しいのに。
お互いチームの探りあいや記者や解説者の予想やら、ファンの個人的な予想であれこれ言ったり・・・。
まぁ、人気投手が投げれば人入るだろうけど、逆もありますので・・・。
あと、ドラゴンズのユニフォームは前の方が良かった。
慣れの問題かもしれないけど。(S)

DSC03634.jpg
天気   最低気温 -7.5℃ 最高気温 +5.9℃

今日は今年一番の最高気温で、4月上旬並みまで上がりました。
雪はザラメになりましたが、下の写真のとおり、YH横のクロカンコースは雪いっぱいあります。
YHの畑の積雪量を見ると、例年の2倍程度。
根開け(幹が太陽の熱で温度が上がり、幹の周りの雪を融かすこと)もまだほとんど見られません。
気温上昇にともなって名寄川の氷も緩みましたが、タイムバトルの標識柱はまだ大丈夫です。
今応募できるとしたら4月2日くらいかな?
気温の低い日が多いので、予想より遅くなりそうです。(S)

DSC04270.jpg
天気  最低気温 -16.6℃ 最高気温 +2.1℃

このところの太陽フレアの影響で、北海道でも低緯度オーロラが見える可能性があります。
過去にこのようなとき、名寄ではオーロラが観測されたことがあり、私も一度見ています。
今回も見れるといいなぁ~。

3月24日(土)山彦の滝ライトアップツアーがあります。
参加人数少なそうだけど・・・。
滝の裏側から見える滝なので裏見の滝とも呼ばれていて、真東向いているのでご利益が深いとも言われています。
もちろん凍っていて、これがライトアップされて幻想的です。
午後からのツアーで、温泉と夕食付きです。
この時季は年度末で忙しい人も多いし、飛行機も高いしねぇ~。
でもとってもお薦めで、一度は見ておくといいと思いますよ。(S)

DSC04189.jpg
天気   最低気温 -7.2℃ 最高気温 +1.4℃ 月の形 下弦

4月21(土)~22日(日)の白樺樹液春まつり&前夜祭ですが、宿の方は全然OKなのですが、前夜祭の夕食交流会の定員がありまして、こちらの残りがわずかになってきています。
主催者の方によると、夕食は地元の食材を使ったメニューで、食べ放題飲み放題なので、きっと満足して頂けると思いますよ、とのことです。
行こうかなぁ~って思っている方はお早めに!
http://www9.ocn.ne.jp/~nayoroyh/tour.htm#hinichisp
21日(土)は夕食後美深温泉入浴、22日(日)のお昼ご飯は樹液祭り特製カレーライスを食べて帰ることにしました。
なのでちょっと料金アップしました。
ツアーは何事も無ければ名寄駅12:50頃解散予定です。

今日で宗谷本線のラッセル車の運転が終了しました。
この冬最後の運転は、なごり惜しむかのように雪が降っていました。
これが終わるといよいよ春が近いかな?と思いますが、今年もまだたっぷり雪があります。
今後も気温は低めに経過しそうで、よほど気温が上がったり、風が強い日が続かない限り、雪は遅くまで残りそうです。

サッポロビールから北海道限定発泡酒が販売されます。
その名は「サッポロ 大地のZERO」
北海道限定販売なので、クラシックの発泡酒版といった感じです。
4月11日(水)発売なんだけど、ひと足早くこっそり入手しました。
原料にはすべて北海道産大麦麦芽を使用。
希少な富良野産ホップも一部使用。
糖質ゼロで、すっきりとした味わいみたいです。
缶のデザインも麦畑が広がる北海道らしいものとなっています。(S)

DSC04261.jpg

流氷

天気   最低気温 -18.3℃ 最高気温 +1.5℃

稚内付近に流氷が流れ込んでいるため、このところ利礼航路が欠航。
やむを得ず天塩港から臨時便運航
かつて夏の多客時は天塩から島にフェリーが出ていました。
北海商船フェリーが小樽~利尻・礼文航路のフェリーを出していた時期もありました。
結局、小樽や天塩からは島に渡ったことありませんでした。
いろんな航路あったのに減ってしまったなぁ~。

それにしても、3月も半ばだというのにオホーツク海には流氷がいっぱい。
ツアーのときは少なかったのに・・・
でも昔は3月いっぱいまで流氷はあったもので、近年少なくなっているだけ。
これが本来の姿なのかもね。(S)

DSC04198.jpg
天気   最低気温 -9.9℃ 最高気温 -1.5℃

今日は北海道の絵本の紹介です。
「フェリーターミナルのいちにち」
これを見てアッて思った人、かなり鋭いです。
そう、苫小牧西港フェリーターミナルです。
表紙は手前が第1号バース、フェリーが停泊しているところが第2号バース、見えないけどさらに奥が第3号バース。
第1号バースは大洗航路の商船三井フェリー、第2号バースは仙台名古屋航路の太平洋フェリー、第3号バースは八戸航路の川崎近海汽船が停泊するところ。
内容もフェリーターミナルの臨場感がいっぱい。
あまり知られていませんが、ここのフェリーターミナルではレンタサイクル無料(どこへ行くのに使うのかわかりませんが・・)、4月から新千歳空港との間にバスが出るようになります。
なので、徒歩乗船の場合、札幌バスターミナル~フェリーターミナルはバスの他、札幌~新千歳空港はJRで
空港~フェリーターミナルはバスという方法も考えられるようになります。
そういえば、太平洋フェリーは来年3月末まで閑散期は早割というのがあって、28日前までの予約で半額。
バイク、車もOK。
数に限りがあるけど、早めに予約すればかなりお得です。

フェリーといえば新日本海フェリーの敦賀~苫小牧東航路の新造船が6月にデビューしますが、当初2等和室無しの予定でしたが、2等和室1室設定されることになりました。
そして4月から船室呼称が変わります。
2等はツーリストとなります。
このフェリーもぜひ乗りたいですね。

川崎近海汽船は来月新造船シルバープリンセス就航します。
なかなか良さそうなフェリーです。
個人的にこの航路は使う機会がないのですが、乗船してみたいです。(S)

DSC04178.jpg
天気   最低気温 -10.0℃ 最高気温 -1.2℃

タイムバトル標識柱はまだしっかり立っています。
氷もばっちり凍っています。
真冬日だとなかなか融けませんねぇ~。

昨日の夕方、西の空を見ると太陽柱が・・・
これはサンピラーか!?
サンピラーが見れるのは朝が多いけど、夕方見れることもあります。
今年は寒いので、まだサンピラー見れる日があるかもしれませんね。(S)

DSC04222.jpg
天気   最低気温 -16.6℃ 最高気温 +0.2℃

ピヤシリスキー場は4月1日(日)まで営業します。
第1ペアリフト4月1日(日)まで運行、3月25日(日)からナイター運休。
第2ペアリフト3月25日(日)まで運行。
第3ペアリフト、第4ロマンスリフト3月18日(日)まで運行、平日運休。
3月からちょっとやる気ない営業ですが、今日も日曜日なのにガラガラでしたからねぇ~。
朝晩はまだまだ冷え込んでいるので、雪はなかなか良かったです。
雪もたっぷりあるので、少しでも滑ってスキー場にやる気を持ってもらいましょう。
とは言いつつ、当宿は3月25日(日)~4月26日(木)まで春休みを頂く予定です。
ただし、4月21日(土)は白樺樹液まつりツアー参加の方のみ宿泊可能です。

スキー場下には土日祝日営業のスノーモビルランドもあります。
3月は比較的雪が締まって走りやすいです。
天気がいい日も続いていますしね。
キッズパークでチューブ滑りも楽しいですよ。
大人でもOKです。
無料です。(S)

DSC04207.jpg
天気   最低気温 -13.4℃ 最高気温 -1.3℃
日の出 5:50 日の入 17:32 月の出 20:03 月の入 6:17

なよろタイムバトルの応募葉書出しましたか?
今日の状況はまだまだ流れる気配すらありません。
私は27、28、29日で出しておいたのですが、もうちょっと遅くてもよかったかな~なんて思います。
毎年そう思っているですけどね。

昨日はAさんを連れて来シーズンから実施しようかなと思っている新しいクロカンツアーコースにお試しで行ってきました。
自分で言うのもなんですが、ずばりいいです!
このコースはコース中のほとんどを広大な丘の上を歩きます
適度なアップダウンと、360度の大展望のピーク。
距離もほどほどで、長くしたり短くしたりアレンジできます。
初心者さんでも大丈夫かな?
特に天気いい日はお薦めです。(S)

DSC04196.jpg
天気   最低気温 -10.4℃ 最高気温 +0.0℃

今晩はムーンライトスノーシューツアーに出かけてきました。
このツアーは、満月及びその前後に月明かりを頼りにスノーシューで歩こうというものです。
昨日が満月でしたが、今晩もほぼ満月
月明かりに照らされた雪面は結構明るく、ライトがなくても十分歩けます。
YH前でスノーシューを履き、丘や森の中を歩き、山に登って名寄の夜景や宗谷本線を走る列車を見ました。
空が明るいけど、星もよく見えました(S)

DSC04204.jpg
天気   最低気温 -4.8℃ 最高気温 -3.0℃ 月の形 満月

なよろタイムバトルの締め切りが近づいてきましたので、今年の傾向と対策を私の独断と偏見で延べたいと思います。
まず、過去10年の実績から平均日を出すと限りなく3月28日に近い3月27日となりました。
なので、27、28日を中心に予想を立てます。
データから2回以上流出した日は31日のみなので、過去10年では流出していない日に流出する傾向があります。
そうなると、流出がない28、29日が有力。
21、22日も流出がありませんが、今後よほど暖かくならない限り、この両日はなさそう。
次に流出時刻ですが、12、14時台で半分いっています。
その他、23時台を除いて午前中。
ということで、6~14時台、特にお昼前後が一番確率が高い。
ただし、みなさん考えることは同じで、お昼前後が一番人気だと思うので、大穴を狙うなら夜か?

続いて今後の気温予想ですが、しばらくはやや低めか平年並みで推移しそうな予感です。
この冬は気温が低かったのですが、気温が低いからといって流出が遅くなるとは限りません。
今後の気温に全てかかっています。
降雪量は特に関係ありません。

写真は日進橋から見た今日の様子です。
広角で見ると手前に水が見えますが、これはいつものことなので気にしない。
問題はズームで撮った標識柱と名寄川橋梁の間の氷が緩くなったところ。
昨日は水が浮いていましたが、今日は凍っていました。
この様子では4月まで持ちこたえる可能性は低いかと。
一方、日進橋下流は完全に凍っています。
もちろん氷の下は水が流れていますが、こちらはいつもの年に比べてびっしりです。
なので、一気に氷が流れて流出するのには日にちがかかりそうです。
あと気になるのが、今年は標識柱が若干右岸寄りに立てられているような感じがすること。
例年だと一気に流出するか、左岸から徐々に融けて穏やかに流出するかどちらかなので、後者の場合少し遅れるような気がします。

ということで、結論。
3月28日か29日のお昼前後が本命。
昨年ひまわり賞をとった私の予想でした。
でも、外しても責任持ちませんので、自分の予想を書いて出してね。
3月10日(土)消印有効です。(S)

DSC04179.jpg

DSC04182.jpg
天気  最低気温 -1.9℃ 最高気温 +0.8℃

今日タイムバトルの標識柱を見たら、上流の氷が薄っすら融けてきていました。
昨日は急に気温が上がったので、緩んだのでしょう。
う~んやばい
でもまだまだ大丈夫だと思います。
詳細予想は明日掲載予定です。

マルちゃんやきそば弁当。
北海道限定販売のカップ焼きそばです。
ナポリタン味が出ました
スパゲティと焼きそばの中間的な味???
他にもやきそば弁当シリーズにはたらこ味、あんかけなんかもあります。
もうこうなったらミートソース味やカルボナーラ味なんか出るかもしれません。
一応北海道限定ですが、北海道どさんこプラザなら売っているかも?(S)

DSC04176.jpg
天気   最低気温 -5.7℃ 最高気温 +4.1℃

ツーリングマップル北海道2012にも載った紋別のまりーさんの木。
一見普通の喫茶店ですが、カニチャーハンが人気のお店。
マップルに載ったので今年の夏は多くのライダーさんが立ち寄りそうな予感ですが、あくまでカニがやや多めの普通のチャーハンです
サラダ・スープ付きで850円ですが、腹ペコライダーは+300円で大盛りにした方がいいかも?
あとで港に行って揚げたてかまぼこ食べるのならいいのですが・・・。
あと、喫茶店ですので全席喫煙可で、喫煙率の高い北海道ですから逃れられません
お店の目の前がオカモトセルフなので、ついでに給油しましょう
そう、紋別はガソリンが安いのです。(S)

DSC04145.jpg
天気   最低気温 -23.9℃ 最高気温 -1.3℃

ヘルパーふくちゃんが約1ヶ月の任務?を終え、旅立って行きました
JR北海道&東日本パスで帰るとのことですが、行き当たりばったりが予想されます
そういえば春のJR北海道&東日本パスと青春18切符の期間になりましたね。
当YHは有効期間中のこの切符のどちらか持参で一般料金から600円割引になります。

今日のクロカンツアーは智恵文の丘コースに行ってきました。
朝から夕方までずっと雲一つない天気。
風もほとんどなく、気温低くても日差しがあるので、暖かく感じました。
動物の足跡はたくさんあるのに、姿は見かけませんでした。
のんびり歩いて3時間半
クロカン終了後はラッセル車撮り。
今日は回雪状態でした。
これからの時季は降雪中や直後じゃない限り、回雪状態が多くなります。
この冬のラッセルも残り僅かになってきました。(S)

DSC04153.jpg
天気   最低気温 -23.6℃ 最高気温 -4.1℃

まだまだしばれますねぇ~。
今朝は-23℃。
この調子じゃタイムバトルの流出は遅れるかな?

毎年この時季におこなわれている宗谷本線活性化推進協議会が先週ありました。
これは沿線自治体の首長がJR対して要望するもの。
1年前日進駅の移設で物議を醸したあれです。
要望は毎年同じようなことで、名寄~稚内の完全高速化、特急の快適性向上、サロベツのスーパー宗谷化?、車両増結など。
高速化なんて100億円かかりますので無理です。
でもサロベツは交換駅の関係上?ゆっくり走っているのでスピードアップと増結する日をもっと増やして欲しい。
そういえば、日進駅7:42発の列車は一時期1両だったのですが、また2両に戻っています。
たまに、18:52発も2両で来ます。
キハ40と54の連結もあります。(S)

DSC04048.jpg
天気   最低気温 -21.7℃ 最高気温 -4.6℃

3月だというのに、今朝も-20℃以下。
まだまだ寒いです。

今日は宗谷南線と石北本線のラッセル車とNゲージで遊ぼう!ツアーでした。
天気は晴れ曇り雪ところころ変わりました。
旭川駅も変わりましたねぇ~。
東口に観光情報センターができて、お土産屋と食事処兼で待ち合わせや乗換え時間待ちにいい場所ができました。

まずは宗谷南線の普通列車とラッセル車を撮りました。
雪は辛うじて撥ねていたかな?
次は石北本線に移って複線用ラッセル車撮り。
単線なのに複線。
ある意味変わっています

DSC04103.jpg

場所を変えてラッセル車と特急オホーツク撮り。
ここはいい感じに撥ねていました。
サービスしてくれたかな?

DSC04114.jpg

今日は3ヶ所、5回撮って終了。
夕食は創作キッチンたまさぶろう。
丁寧に作られた品数の多いお食事。
これに豚汁鍋inうどんとデザート(ゆきとまちあわせ)を頂きました。

DSC04117.jpg

今日最後のお楽しみはNゲージレイアウト。
ここは別室に立派な鉄道模型があるのです。
好きな車両を走らせ、カメラ付き車両で走行をモニターで見たり、各々の楽しみ方があります。

DSC04125.jpg

よ~く見るとほんと凝っています。
レイアウトはどんどん広がっているので、今後も楽しみです。(S)

DSC04143.jpg
天気  最低気温 -14.6℃ 最高気温 -1.6℃

今日はヘルパーさんにも手伝ってもらって、ワックスルームとガレージの屋根の雪降ろしをしました。
ガッツリ圧縮された1か月分の雪が重たく、なかなか思うように降ろせませんでした。
降ろすというより、積雪が屋根の高さと同じなので、横に移動させるような感じ。

DSC04070.jpg

屋根の上は当たり前ですが高いので見晴らしがいい。
振り返るとこの景色。
見えにくいけど、日進駅スーパー宗谷1号通過中です。

DSC04071.jpg

タイムバトルの中間報告です。
まだしっかり立っています。
この冬は寒いので氷の厚みはあると思うけど、長期予報だと今後気温は平年並みまたは高くなる予報です。
でもこの冬の暖冬予想がまったく外れただけに、当てになりません。
とはいっても確実に春はやってくると思うので、流出日は平年並みかも?
3月10日(土)消印有効なのでまだ出す必要はありません。
私の独断と偏見の今年の最終的な傾向と対策は3月8日(木)頃発表予定です。(S)