北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気   最低気温 -4.4℃ 最高気温 -1.6℃
日の出 6:42 日の入 15:55 月の出 17:13 月の入 7:49

明日から営業再開します。
ウインターシーズンもよろしくお願いいたします。

明日からバスのダイヤが変わります。
名寄駅~ユースホステル前~ピヤシリスキー場の路線バスと、札幌~名寄の高速なよろ号。
高速なよろ号は道北バスと中央バスの共同運行なのですが、名寄発午前便札幌発午後便は道北バス、名寄発午後便札幌発午前便が中央バスの運行となっています。
私の都合上、今まで全て道北バスの便を利用していました。
が、ついに中央バスの便に乗りました。
中央バスは道北バスの車両に比べ若干座席数が少ないので、足元のピッチが広い。
車両が新しいので、乗り心地がいい。
冬のバスの窓側は寒いのですが、若干緩和されている、などなど・・・。
バスの窓側はJRに比べてほんと寒い。
寒がりの人は通路側を指定した方がいいかと思います。
車両はISUZU GALA
写真は休憩場所の音江PA。(S)

DSCF8413.jpg
天気   最低気温 -2.6℃ 最高気温 +3.1℃

明日から3日間、札幌ドームで嵐のコンサートがあります。
それにあわせて、帰りの時間に札幌から旭川へ臨時列車が運行されます。
コンサートで臨時列車運行なんて、嵐ってすごい!

季刊誌ジェイトレイン最新号の特集が除雪車の舞台裏。
これを見るとどうやらこの冬もラッセルは大丈夫のようです。
写真は昨日朝の名寄駅。
ガルガルエンジンかかって、ヘルメット被った方がうろちょろしていました。(S)

DSCF8407.jpg
天気 晴れ時々曇り  最低気温 -7.6℃  最高気温 -0.5℃

もう根雪です(多分)。
久しぶりに青空が広がりましてきれいでしたo(^^)o
毎年雪の中で半年間暮らしていても、降り始めのこの時期は慣れないもの。
真冬と比べたら全然暖かいのになんだか寒~く感じたり・・・特に運転は注意しないといけません。

近くのサンピラーパークのカーリング場では毎年「体験教室」を行っています。
今シーズンのスケジュールはこちら
なかなか手軽に体験できるスポーツではないのですが、この教室なら一人でも参加OK!
少しでも興味のある方は体験してみてください、けっこうはまっちゃったりして・・・
(A)

ちょっと旅ってきました
P1010002.jpg
天気   最低気温 -3.4℃ 最高気温 +1.1℃

この冬のYHのスノーモビルツアーですが、当面実施しない予定です。
一冬に乗るお客様2~3人ほど。
維持費などもちろん赤字で、私の趣味で持っている2台です。
ちょっとメンテナンスしないといけないところがあったり、昨シーズンお客様でヒヤッとしたこともあったので。
ピヤシリスキー場にスノーモビルランドがあり、土日祝日の営業ですが、予約すれば平日も対応してくれます。
料金も良心的。
ということで、ライセンス講習もあり、初心者から上級者まで楽しめるスノーモビルランドをご利用下さい。

ガレージの後ろがすごいことになっていました。
屋根から垂れ下がった雪が1mほどぶらり。
よく切れないものだと。
屋根と支えている柱が苦しそう(崩壊すると嫌)なので、スコップで落としておきました。(S)

DSCF8402.jpg
天気   最低気温 -3.8℃ 最高気温 +1.6℃

今日は一日がかりで館内のワックスがけをしました。
床ピカピカです

昨日の名寄新聞。
名寄駅長さんのお話で「一番列車の出発までに間に合うよう、夜中に排雪モーターカーを走らせることになり、・・・」
これが新しく名寄駅に入ったモーターカーのことか。
走らせることになり・・・ということは、毎日?降ったら?
かなり気になる部分でした。
写真は夜の瑞穂駅です。(S)

DSC06973.jpg
天気  最低気温 -6.9℃ 最高気温 -0.3℃

今日も真冬日でした。
名寄の冬はほとんどプラスの気温にならないので、通常マイナスはつけません。
「今朝は20℃だった」というのは、-20℃だったということになります。

この冬のクロカン・スノーシューツアーは12月29日(土)から実施予定です
積雪的にはもうできそうな感じなのですが、宿の事情です。
この冬から新しいコース「智南の丘コース」が始まります。(S)

DSCF8394.jpg
天気  最低気温 -8.6℃ 最高気温 -1.8℃

今日も一日中雪で真冬日。
風はほとんどなく、深々と降り積もる雪です。

「潔く柔く」というマンガ知っていますか?
来年秋、主演長澤まさみ、岡田将生で映画化されます。
作者のいくえみ綾が名寄市出身なのです。
映画は第10巻がメインとのこと。
全13巻だけど、6巻までしかないので揃えていきますね。(S)

DSCF8387.jpg

サボ

天気   最低気温 -4.2℃ 最高気温 -0.3℃

宗谷北線を走る普通列車の一部に「サボ」が付き始めました。
「サボ」とは列車に付いている行先票です。
写真は日進駅7:55発稚内行き。
全て確認したわけではありませんので、これから「サボ」に気をつけて列車を見てみたいと思います。
なんかこういうのってニンマリしてしまいますね(S)

DSCF8391.jpg
天気   最低気温 -1.3℃ 最高気温 +2.7℃

今朝は積雪25cmくらいになっていました。
いよいよ本格的な冬の到来です。

丸瀬布温泉のマウレ山荘。
山中に突然現れる高級感のあるホテルです。

DSC06998.jpg

暖炉のあるロビー。
ここでロッキングチェアーに座りながら、スポーツ新聞読んでいました。

DSC06997.jpg

目的は温泉入浴です。
今回もHOのクーポン使用ですが、普段は600円です。
誰もいなかったので、撮らせていただきました。
ヌルッとしたお湯で、お肌がすべすべになります。
打たせ湯もありました。

DSC06993.jpg

内湯より広いんじゃないかと思うくらいの露天風呂。
高台に建っているので、開放感があります。

DSC06996.jpg

この辺は車がないと周りにくいところですが、大平高原や山彦の滝など、マイナーだけどいいところがあります。(S)
天気   最低気温 -2.7℃ 最高気温 -0.2℃

深々と雪が降っています。
15cm以上は積もっているでしょうか。
今日は真冬日でもありました。
今シーズン初めてうちの前の道に除雪車が通りました。
このまま根雪になるかもしれません。(S)

DSCF8378.jpg
天気   最低気温 -1.5℃ 最高気温 +2.0℃
日の出 6:30 日の入 16:01 月の出 11:39 月の入 22:57 月の形 上弦

旧智東駅~日進智東橋の先の間は、11月15日から冬期通行止めになっています。
冬期通行止め解除は来年4月23日です。
それまで東恵橋へ行く場合は東雲峠経由で行くことになります。

遠軽町の山奥にある瀬戸瀬温泉
セトセ温泉ホテルとありますが、昭和を感じさせるひなびた一軒宿。
未だに携帯は通じません。

DSC06985.jpg

誰も入っていなかったので写真撮らせていただきました
アルカリ性のぬるっとしたお湯です。
源泉が適温なので、掛け流しです。
シャワーやカランから出るお湯も温泉です。

DSC06989.jpg

湯上りはお肌ツルツル。
化粧水を浴びたよう。

レトロな体重計は、開業当時からあるんじゃないかと思うくらいです。

DSC06990.jpg

ドライヤー有料です。
ロン毛の方は予め10円玉を多めに用意しておいた方がいいでしょう。

DSC06991.jpg

平日の昼でしたが、ぽちぽち人がいました。
お湯を汲んでいる人もいました。
一応ここまでバスが来ています
宿泊は素泊りのみ。
日帰り入浴500円。
入口のゲームコーナーは稼動しているのかわかりませんが、とにかくディープな昭和に浸れます。(S)
天気   最低気温 -4.2℃ 最高気温 +0.6℃

来年3月23日の山彦の滝ツアーですが、中止とさせていただきます。
今年も昨年もこの時期にあったのですが、来年は日にちが変わることが決まりました。
元々11月にならないと詳細が決まらないので暫定だったのですが、すみませんでした

今シーズン初めて本格的な雪になりました。
でもまだこんな感じ。
除雪するまでもありません。
雪が遅れていたので、これからどんどん降ってほしいものです。
日向スキー場は11月23日オープン予定だけど、無理だろうなぁ~。
さすがに11月下旬に平地に近いところで100%天然雪で滑るっていうのはちょっと厳しそう。(S)

DSCF8370.jpg
天気   最低気温 -1.2℃ 最高気温 +3.4℃

士別にあるホテル翠月。
ここの温泉入ったことなかったので入って来ました。
きれいな温泉ですが、人工温泉です。
弱アルカリミネラル泉で 冷え性 、疲労回復 、腰痛 に効果があるそうです。
40.5℃適温です。
半分寝てジェットが出るものもあります。
ここのサウナの水風呂、ちょっと笑ってしまいました。
写真撮りたかったけど、何人かいらっしゃいましたので・・・。
入浴料500円ですが、今回はHOの無料パスポートで。

DSC06967.jpg

知らなかったぁ~さほっちタクシー。
これを使えば楽々羊と雲の丘や翠月に行けますね。
士別市立博物館も翠月のすぐ近くです。

DSC06968.jpg

翠月のお隣には霊水山不動院があります。
北海道八十八ヶ所の一つでもあるお寺。
ここの小滝(というかほとんど蛇口に近い)の水は不治の病にも効くという噂。
多くの人が水を汲みに来ています。
さすがに夜はいませんでしたが、日中は順番待ちもよくあるくらいです。(S)

DSC06970.jpg
天気   最低気温 +2.6℃ 最高気温 +4.5℃

来春から共用開始予定の「よろ~な」
観光案内所やバス待合所になります
ここから名寄~旭川の路線バスや、高速なよろ号が運行されることになる予定ですが、構造からすると左側からバスが入り、寄せると思いますが、これはバス寄せ難そうです。
一旦バックするのでしょうか?
それから、庇のでっぱり。
ここは車両当て易そう。
早速、右側に工事車両なのか当てた跡がありますが・・・。

DSC07025.jpg

「よろ~な」では、レンタサイクルも始まるようです
ここで自転車借りて、うちまで来る方もいそうですね。

ちなみに、名寄~旭川の道北バス路線バスは11月11日~4月10日まで冬ダイヤで、夏とダイヤが変わっていますのでご注意下さい。(S)
天気   最低気温 -3.6℃ 最高気温 +4.4℃

今日は日中でもちらちら雪が降っていました。
セローのバッテリーはダメです。
充電器かけてもすぐ満充電マーク出ます。
春に替えよう。
海外産安バッテリーにするか、国産か。
最近は軽量の小型バッテリーも出てきたので、それも試してみたい。

札幌~名寄を走る高速都市間バス「高速なよろ号」ですが、12月1日にダイヤ改正します。
今回は例年通りの冬ダイヤに改正だけではありません。
札幌発1便と3便の出発が5分遅くなります。
そして、音江PAでの休憩時間が15分に拡大する関係で、冬ダイヤ20分+休憩15分で3時間40分の運行となります。
冬ダイヤは12~3月ですが、4月以降も休憩15分だとすると夏ダイヤは3時間20分(現行3時間5分)になるかもしれません。
ちなみに、運行距離は208kmです。
予約制ですが、閑散期平日ならまず満席になることはありません。
先日私が乗車したときは、行きも帰りも10~15人でした。
この高速なよろ号ですが、士別剣淵ICから高速に乗ってもらいたいものです。
道の駅剣淵と和寒に高速のバス停を造る。
高速道路上のバス停設置に関しては、費用の問題がありますが・・・。
今後多寄ICができ、剣淵PA(←もしかして道の駅にIN?)の開設も予定されているので、できる限り高速に乗って時間を短縮して欲しいものです。
あと、高速バスは冬季天候により大幅に遅れることがあります。
高速道路通行止めなどで大幅な遅延が予想される場合はJRをお薦めします。
へたをすると倍時間かかります。(S)

DSC07026.jpg
天気   最低気温 -0.8℃ 最高気温 +5.2℃

夜半に雪が降ったようです。
午前中も一時雪が降りました。

バイクは全て冬眠に入りました。
今度出すのは5ヵ月後ですね。
セローはバッテリーが脆弱化。
今充電してるけど、さすがに13年使っているのでそろそろダメかも?

昨日JR北海道は、冬期の安全・安定輸送確保の取り組みについて発表がありました。
注目すべきは機械除雪対策。
新型の排雪モーターカーを名寄に入れ替えるということ。
モーターカーではあるけれど、もしかしてラッセルの運行に影響があるのかもしれません。
その他、昨年度のドカ雪対策として、除雪車やポイント融雪、防雪柵の増設。
荒天時の長距離優等列車の始発駅からの運休というのは、特急をなるべく途中で停めないという方針か。
安全重視が伺えます。

石北本線の臨時貨物列車は2014年春までの運行となっていますが、存続検討と新聞に載っていました。
こちらもどうなるかわかりませんね。
写真は石北トンネルを出てきたオホーツク(ちょっと失敗
261系6両が新製されたそうなので、261系が今走っていない路線に投入される日が来るのかもしれません。(S)

DSC06980.jpg

河童

天気   最低気温 +3.0℃ 最高気温 +7.3℃

名寄川と天塩川の合流付近に住んでいる明神子河童さま。
これからの冬眠に備えてか?暖かそうな服を着ていました。
ご飯なのか、かぼちゃとズッキーニが置いてありました。
この周りには河童の物語が書かれていますが、冬に死んでしまう河童もいるそうです。
春には元気にいるかな?(銅像なのでもちろん健在でしょう。)(S)

DSC06622.jpg
天気   最低気温 +2.3℃ 最高気温 +9.5℃

いつだったか、うちの前から見た月。
月の周りが白くなっていました。
くっきりうさぎさんが見える月もいいけど、おぼろ月もいいものです。
おぼろづきといえば北海道米でもあります。
北海道米の中では比較的高級米になっています。
そういえば、うちのお米ですがやっぱりゆめぴりかに戻します(S)

DSC06626.jpg
天気   最低気温 -2.0℃ 最高気温 +7.9℃

JR宗谷本線雄信内駅です。
「おのっぷない」と読みます。
難読駅で秘境駅の一つでもあります。
木造の駅舎がいい雰囲気を醸し出しています。
駅周辺は無人化していますが、国道付近には学校やGSもあるので、集落が国道側へ移ったのではないかと思われます。
駅の利用はそこそこあるようです。
それにしても宗谷本線の駅、これから迎える冬に行くとさらにいいです。(S)

DSC06663.jpg
天気   最低気温 -2.6℃ 最高気温 +7.6℃

カーリング体験教室の日程が決まりました。
http://www.nayoro.co.jp/sunpillarpark/curling/taiken.html
たった300円で2時間教えてもらえます。
カーリングホールがあるところじゃないと、なかなかできないカーリング。
一度体験するとはまるかも?

仁宇布川橋梁を渡る稚内行き普通列車キハ54形。
MTBツアーの帰りでもよく通る道ですね。(S)

DSC06686.jpg
天気   最低気温 +2.9℃ 最高気温 +6.6℃
日の出 6:17 日の入 16:11 月の出 1:31 月の入 13:41

今日は名寄美深道路の菊丘トンネル記念イベント&バスまつりがありました。
このトンネルは名寄バイパスとつながり、R40までの自動車専用道路です。
トンネルの上には美深スキー場があるので、特殊な工法で造られました。
組み立て式トンネルとでもいうのかな。
看板の除幕式、開通前のトンネルを歩いたり、工法などの説明がありました。

DSC07008.jpg

トンネル北側出口です。
名寄方面から走ってくるとトンネル出て下り左カーブで橋もあるので、冬季は注意が必要だと思います。
私が気にしている、今年度中の共用が間に合うのかということを係りの人に聞いたら、やっぱりキツイとのこと。
トンネル南側なんてまだ切り通していないし、橋もいくつか完成していないから、これから冬の工事は大変だと思います。

DSC07010.jpg

スキー場の駐車場では、除雪車の展示がありました。
乗ることもできました。
冬に備えて、塗装もしてピッカピカですね。

DSC07013.jpg

バスまつりも開催されていて、右から士別軌道ハイブリッドバス、士別軌道昭和57年製バス、仁宇布デマンドバス(名士バス)、フレんどバス(美深ハイヤー)です。
ハイエースの2台は予約制バスです。
レトロな士別軌道バスは試乗もできました。

DSC07014.jpg

全員に当たる抽選会もやっていました。
記念のトンネルパン配布していました。
この日限りのトンネルパンと聞いていたのでどういうものなのかと思っていたら、ちくわが1本丸々入っていました。
そうか、ちくわがトンネルなのね。
美深産小麦とチーズを使用していて、おいしく頂きました。(S)

DSC07023.jpg

遊具

天気   最低気温 +5.3℃ 最高気温 +9.5℃

やっと週間予報で来週マークが。
でも平地ではまだ降る気配しないなぁ~。

サンピラーパークのふわふわドームは、冬季使用中止期間になりました。
健康の森の遊具はまだ使えないことはさなそうですが、実質冬季閉鎖ですね。
もう寒いので、遊んでいる人はいません。
トムテ文化の森も改修中で、冬季は使用できません。
パークゴルフ場もクローズになっています
今は静かな健康の森ですが、12月に入ってクロカンコースがオープンすれば少しは賑わいます。(S)

DSC06937.jpg
天気   最低気温 +8.5℃ 最高気温 +10.9℃

火曜日のお寿司の日ですが、諸事情によりしばらく中止させて頂く予定です
また何か〇〇の日とか、始めたいと思っていますが・・・。

旭川高砂の旅館ニュー温泉、先月末閉館していたのですね
ツアーでも行った昭和を感じさせるレトロな施設で、館内にSLが展示してあることで知られていました。
あのSLはどうなってしまうんでしょうね。

久しぶりに「P.S.たびにっき」の更新を始めました。
http://pstabi.blog67.fc2.com/
興味ある方ご覧下さい。

晩秋ですねぇ~。
唐松の森に入って見上げてみました。
時々葉がひらひらと落ちてきます。
そろそろ唐松の黄葉が終わりに近づいてきました。
唐松の黄葉が終わると長い冬が始まります。(S)

DSC06929.jpg
天気   最低気温 +6.1℃ 最高気温 +11.0℃ 月の形 下弦

サンピラーパークの見晴らし台?から見下ろす風景。
左はふるさと工房館で、そば打ち・染色・陶芸などの体験ができます。
定期的にいろんな講座やっています。
正面下の奥津家は完全に更地になってしまいました。
冬はこのすぐ横がクロカンコースになります。(S)

DSC06928.jpg

風車

天気   最低気温 -1.3℃ 最高気温 +10.9℃

今日は宗男さんの講演会があったので、聴いてきました。
1年に1~2回名寄に来ているので、あちこちで精力的に活動しているみたい。
相変わらず元気で、話がうまい!
最近本も出したようで、買った人にサインしていましたよ。

裏山の希望の灯りの塔です。
以前は風車で発電して夜間ライトアップしていましたが、今では発電せず空回りです。
でもこれでいいんです。

DSC06924.jpg

ここから見る夜景きれいなんだけど、近年木が伸びてきて見晴らしが悪くなってきてしまいました。
景色を見るには木を切って欲しいし、自然を考えるとこのままの方がいいとも思えます。
眺めいいから、展望台あってもいいかな?なんて、展望台好きの私は思いました。
うちからここまで歩いて10分ほど、車バイクなら2分あればOK。
でも間もなく雪に閉ざされるため、積雪期の夜景ツアーはなしになります。(S)

DSC06925.jpg
天気   最低気温 +2.3℃ 最高気温 +8.8℃

天気良かったのでピヤシリ山に登ってきました。
山麓の紅葉はほぼ終わり。
中腹から霧氷がいっぱい!
とてもきれいでした。
高度を上げると雪が・・・。
これくらいならまだ走れます。
MTBの跡があったので、最近登ってきた人がいたようです。

DSC06944.jpg

山頂付近の霧氷です。
青空に映えてきれい!

DSC06948.jpg

山頂です。
看板が新しくなっていました。
オホーツク海・ウエンシリ岳・天塩岳・大雪山が見えていました。
函岳も見えていましたが、利尻山は見えませんでした。

DSC06960.jpg

避難小屋から山頂の登山道、また笹やハイマツに覆われてきました。
100mほどなので、刈り払って欲しいです。
毎年下川側は長い登山道を刈り払っているのに・・・。
あと、入口のゲート無くしてもいいんじゃないかな?

やっぱりピヤシリ山頂からの眺めはいいなぁ~。
今年バイクで上がるのはこれが最後かも?(S)

唐松

天気   最低気温 +5.1℃ 最高気温 +7.2℃

健康の森はパークゴルフ場終了。
バーベキューハウスも終了。
トムテも終了で改修中。
遊具はまだ遊べるけど、遊んでいる人はまばら。
木々は冬囲い終了。
うちもやらねば。
クロカンが始まる1ヵ月後までとっても静かになりそうな健康の森です。

裏山にぷらっと散歩行ってきました。
唐松が一気に黄葉し、もう落ち始めています。
唐松が落ちた道を歩くのもいいものです。(S)

DSC06920.jpg
天気   最低気温 +6.1℃ 最高気温 +7.9℃

先月から雨が多いです。
雨が多いからなのか、最低気温が下がりません。
まだ氷点下になった日は2,3日しかありませんから。

サンピラーパークのカーリングホールがオープンしました。
今日から2日間、北海道知事杯カーリング大会がおこなわれています。
初心者カーリング講習会の日程は近々発表になるそうです。

SLキマロキは冬眠に入っています。
ゴールデンウィーク前に冬眠明けする予定です。(S)

DSC06919.jpg
天気   最低気温 +6.2℃ 最高気温 +9.4℃

11月です。
今日は冷たい雨が降っていて、山は雪で降っているかもしれません。
風もあって、紅葉していた木々の葉っぱはほぼ落ちてしまいました。
唐松は色づいてきました。

智恵文に行く用事があったのですが、たまたま?スーパー宗谷2号の通過時間だったので東恵橋で見ていました。
雨が降っていたので車内から。(S)

DSC06892.jpg
天気 曇り時々晴れ  最低気温 +5.3℃  最高気温 +10.00℃

朝起きて窓を開けるとこの光景癒されます宿の目の前の放牧地が傾斜しているので遠くにいる動物も見ることができていいです

uma.jpg

前夜あんなに一生懸命プランを練ったのにぃ、天気予報は雨じゃなかったのにぃ・・・小雨が降っていますやむなくカッパを着て出発。天都山の展望台へ行ってもどんより
さて、本当は藻琴方面から屈斜路湖をひと目見てから岐路につこうと思ってたのですが断念。代わりにここへやってきました

hint1.jpg

さあ、もうお分かりですね。海はオホーツク海ですよ。海岸では鮭釣りらしき釣り人がいます。
他に人影はなく、駐車場に営業車っぽい車が一台。ウロウロしていると偶然にも汽車が来ました見慣れた汽車ですが、ヘッドマークは「しれとこ」

kisha.jpg

すると営業車から人が降りてきて汽車を撮影ですさらに汽車からは旅人風の若い女性がお1人下車。さすがに有名どころの駅ですね。女性は駅舎を撮ったりうろうろとされています。鉄子さん・・・かな?いえ、ソフ鉄さんですね、きっと

今度は塩やきそばを食べるために北見へ向かいます。今回通った斜網広域農道と緋牛内から北見へ抜ける道道1024号と122号はなかなか景色もよく快適に走れたのでよかったです。

北見駅近くのレストランに入りました。人気店なのか30分待ちちょうど晴れてきたのでカッパを脱いだり今後のルートを考えたりしてようやく呼ばれました。

yaki.jpg

鉄板にやきそば・ホタテ・野菜・ジャガイモ・とろ~り卵がのってきました。そしてウェイターさんが液体(ホタテの茹で汁らしい)をかけてくれてジュワ~~って。お好みでレモンとフライドオニオンを添えて戴きます。食後のコーヒー付きで900円。私にはちょっと塩っ辛かったけど満足です
ここはシティホテルのレストランだったのですがロビーが禁煙ではなくて、中で待っていられませんでした。北海道はまだまだこの辺りの意識が低いようです

食べ終わった頃には雲一つない快晴、暑いくらいです
ルクシ経由でサロマ湖へ出て湖畔でカシャ気持ちいいです

bali.jpg

前から気になっていた湖の海側のどん詰まりまで行ってみました。何もないと思っていたらとんでもない。沢山の民家、そして商店もあり、結構大きな集落があってびっくり。きっと皆さん漁師さんなんですねここでおいしいホタテやカキが捕れるんでしょう、いいなぁ

ryugu.jpg

これで今回のツーリングはおしまい。あとは2時間半ひたすら走って帰るのみ。薄暗くなってくる16時過ぎからは鹿の飛び出しに怯えながら、でも前の車の程よいペースに引っ張られて無事帰ってきました。今回もバイクが絶好調で楽しいひと時を過せましたまた来年