北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気   最低気温 -8.7℃ 最高気温 +0.2℃
日の出 6:48 日の入 16:40 月の出 6:29 月の入 17:19 月の形 新月

最高気温がプラスになっていますが、夜中の0時16分に記録したものです。
12時の気温は-7.5℃
また寒さが戻ってきました。

名寄駅から南へ15分ほど歩いた線路沿いにある北国博物館。

DSC09686.jpg

明日から16日まで「三宅章水彩画展」があり、1日早いけどもう展示してあったので見てきました。
地元の水彩画家として活躍されている方で、名寄の風景や自然などを柔らかいタッチで描いています。
うちの食堂談話室、階段、廊下にも三宅さんの作品があります。(S)

DSC09681.jpg

除雪

天気   最低気温 -7.6℃ 最高気温 +2.4℃

気温が上がり、この時季としては珍しく湿った雪が積もりました。
ワックスルームとガレージと玄関上の雪降ろしと、除雪機出してウッドデッキと駐車スペースなどの除雪をしました。
3時間かかりました。
ウッドデッキは年末年始にヘルパーさんにやってもらったけど、もう1mくらい積もっていました。
ワックスルームとガレージの屋根には膝の高さまで積もり、屋根と降ろした雪山が同じ高さになってしまいました。
今朝は除雪入らなかったので、明朝は入ってほしいな。(S)

DSC09411.jpg
天気   最低気温 -11.9℃ 最高気温 -7.2℃

昨日から雪ががっつり降り、今日はパウダーデーになりました。
やっぱり気持ちいい新雪深雪滑り。
最初は視界不良で第3リフトは動いていませんでしたが、11時頃から動いて日も差してきました。
樹氷もきれいでした。(S)

DSC09379.jpg
天気   最低気温 -8.4℃ 最高気温 +0.1℃

2月1日(土)のスノーランタンツアーですが、大変申し訳ありませんが中止とさせていただきます。
名寄市主催のイベントで、毎年2月第1土曜日に実施しておりましたが、今年は2月16日(日)に変更になりました。
16日も当宿のスノーランタンツアーはありません。

夏から秋にかけての、大手航空会社の割引運賃が発売になりました。
フェリーも太平洋フェリーが3%程度上乗せと、早割の車両の割引率が引き下げに
新日本海フェリーと商船三井フェリーはまだ発表していませんが、3%程度上げてくるでしょう。
基本的に3月までに購入すれば、乗るのが4月以降でも今の運賃。
なので、3月までに買っておくのも選択肢の一つかも?
それにしても、4月からなんでも上がりますねぇ~。
鉄道・バス・フェリーなど・・・。
宿も上がりますねぇ~。
きりのいい金額のところは上げにくいだろうけど、キチンと消費税もらっているところは上げるところが多いでしょうね。
ユースホステルって、経済的に旅ができる宿のネットワークなのに、安いとは言えない宿になってしまいました。
そして、1年半後には10%になる可能性が高い(先送り論もありますが・・・)。
ということで、当宿は4月からも当面料金の変更はありません。
ツアーの料金も変更しない予定ですが、これは軽油にかかる部分が大きいので、燃料高騰によっては変更せざるを得ないかもしれません。
宿も光熱費の割合高いんですけどね。
スマホにしないでガラケー、車1台でやりくり。
なるべく還元していきたいと思っています。

ふかふか新雪、たっぷり積もりましたよ。(S)

DSC09223.jpg
天気   最低気温 -19.5℃ 最高気温 -6.3℃

4~7月の日にち限定ツアーをアップしました。
http://www9.ocn.ne.jp/~nayoroyh/tour3.html#hitour-haru
新しいツアーが出てこない場合、更新して見て下さいね。
半年後のツアーもありますので、もしかしたら変更があるかもしれません。
ご了承下さい。

今日は見事に天気予報が外れ、いい天気になりました。
ピヤシリスキー場は快晴。
ピヤシリ山もきれいに見えていました。(S)

DSC09662.jpg
天気   最低気温 -8.1℃ 最高気温 -2.9℃

今日は6名で格安スキー場巡りツアーに行ってきました。
最初は雄武風の丘スキー場に行こうと思っていましたが、途中から道道が除雪しておらず、走れないことはないけれど無理はせず、興部町営スキー場へ。
ここはシュレップリフトという、股に挟んで登るタイプ。
スキーは楽々だけど、ボードは辛い。
1回あたり約50円と格安。
リフト乗り場付近に牛がいて、いいにおいがします。

DSC09655.jpg

お昼ご飯はノースプレインファームで食べようかと思いましたが、今年から食事はやめてお茶やデザートなどになったとのこと。
おこっぺんはうすに行って、私はたまご丼ほたてを食べました。
ほたてがレアでおいしいです。

DSC09656.jpg

午後からは西興部村営宮の森スキー場へ。
圧雪に使っているスノーモビルが故障していて、ゲレンデが未圧雪状態で全面パウダー。
ふかふか深雪を滑りました。
ここはロープリフト1本で無料です。

最後は下川町営スキー場。
ここもロープリフト1本で無料。
ちょっとカリカリでした。

それにしても、興部は雪が少なかったです。
積雪情報では25cm。
普通、スキーヤーボーダーに来てもらうため、水増しならぬ雪増しするのに、ここは正直に25cmと公表。
草地なのであまり気になりませんでしたが、ブッシュが少し出ていました。
東の方は雪が少ないなぁ~と感じました。(S)
天気   最低気温 -7.6℃ 最高気温 +2.0℃

北国博物館の九度山と道北の山々展を見てきました。
ピヤシリ山・函岳・敏音知岳・パンケ山・ウエンシリ岳・天塩岳・三頭山・ピッシリ山など、この地域の山を詳しく紹介。
写真や地形図もあり、興味持って見ていたのが、ピヤシリスキー場が開設される前のスキーコース。
今のスキー場の東側に7線スロープ、九度山から智東駅跡に降りる宮様コースがあり、地形図を見ながらどこだったのか見ていました。
もう今は木が生い茂っていますが、遠くから見るとなんとなくここだったのかな?という感じがして、一度滑ってみたいなぁ~と思っています。
それにしてもこの特別展はすばらしい!
もっと早く紹介すればよかったのですが、この展示は明日までです。(S)

DSC09647.jpg
天気   最低気温 -8.9℃ 最高気温 +0.7℃

夜になって気温が上昇。
久々の、今年初めての、プラスの気温になっています。
これで屋根の雪もスルッと落ちてくれるとスッキリしますが・・・。

オホーツク海の流氷は接岸間近といったところ。
あさってのスキー場巡りツアーはどこに行こうかまだ決めていませんが、天気と流氷の状況によっては、流氷見れるスキー場もいいかなと。(S)

DSC09404.jpg
天気   最低気温 -27.6℃ 最高気温 -9.9℃

今朝は今季最低の-27.6℃を記録しました。
もうちょっとで-30℃です。
お隣下川町が全国1位で-31.1℃でした。
しばれの日はほとんど晴天。
寒いけど気持ちいいです。
土曜日は暖気入る予報。
毎年冬の間に1回くらい、つかの間ですが気温が上がることがあります。(S)

DSC09280.jpg
天気   最低気温 -18.3℃ 最高気温 -6.9℃

冬の鉄道旅行いいですね。
本州と北海道を結ぶ寝台列車は廃止されそうで、終わり頃になるとなかなか予約とれなくなるんじゃないかと思っています。
乗りたいなぁ~。
北海道に新幹線が来るまで、あと2年ちょっとになりました。
新幹線も良し悪しだなぁ~。
正直なところ、道北ではほとんど関係なしという雰囲気です。
私も乗ることはほとんどないかも?
札幌まで来れば乗ることもあるだろうけど・・・。(S)

DSC09264.jpg
天気   最低気温 -13.9℃ 最高気温 -6.6℃

毎日しばれています。
しばれるっていうことは放射冷却なので、風がなく、雪が降っていないことが多いです。
除雪しなくていいのは楽だけど、燃料高いので寒いとお金かかる・・・。
まぁ、雪もしばれもどちらも楽しめるんですけどね。

この電柱がある風景がなんとなく好きですが、この先(後ろ側)人が住んでいないのに、電線が延びています。
どこまで、どうして電線があるのか、気になります。(S)

DSC09256.jpg
天気   最低気温 -24.8℃ 最高気温 -11.2℃
日の出 6:58 日の入 16:25 月の出 20:31 月の入 8:31

音威子府駅そば「常盤軒」
水曜定休なのでご注意を。
かけそばとおにぎり。
おにぎりはかためのご飯に種抜き梅干。
1個100円ですが、お昼には売り切れになることが多いです。
たぶん10個くらいしか作らないんじゃないかな?
そばは大盛りがあるといいな。(S)

DSC09409.jpg
天気   最低気温 -23.7℃ 最高気温 -6.6℃

今日は気持ち良く晴れました。
風は冷たかったのですが、室内にいると太陽の暖かさを感じました。
そして、今晩も-20℃を超えています。
明朝はもしかして・・・。

流氷情報によると、紋別沖まで流氷が来ています。
来月のツアーでは見れるといいなぁ~。(S)

DSC09464.jpg
天気   最低気温 -22.5℃ 最高気温 -8.2℃

2日連続-20℃以下でしたが、今朝は昨日より4℃ほど高かったので、暖かく感じました。
慣れってすごい!

昨日は-30℃いったところもあれば、奥尻は-3℃
今日釧路のSLの映像見たら、釧路駅ほとんど雪なし。
元々道東はあまり降りませんが、未だに雪不足でオープン延期になっているスキー場もあるほど。
一方、倶知安や岩見沢では平年よりかなり雪が多いようです。
同じ北海道でも随分違うものですね。
名寄はというと、平年並みに雪が多く、平年並みに寒いです。(S)

DSC09258.jpg
天気   最低気温 -26.8℃ 最高気温 -11.6℃

今朝は今季最低の気温を記録しました。
国内最低は旭川市江丹別の-30.5℃で、今季初めて-30℃超えを記録しました。
名寄では最高気温も-11℃で、日中でも寸時に指先が痛くなる気温でした。
明朝もしばれるかな?

朝5時起床だったのですが、西の空を見たら満月がきれいで、ちょっとだけ上下に伸びてムーンピラーになっていました。
下方の霧は天塩川から湧き上がる水蒸気(けあらし)です。
これがダイヤモンドダストの素で、サンピラーやライトピラーが見える必要条件の一つです。
今朝スキー場では薄っすらですがサンピラーが見え、夜はライトピラーが天空に向かって伸びていました。(S)

DSC09435.jpg
天気   最低気温 -18.3℃ 最高気温 -6.3℃

今日はほぼ一日中晴れ。
夜の間にサラサラの粉雪が10cmほど降り、朝から晴れという、スキー場で滑るには最高のコンディション。
樹氷もきれだろうなぁ~と思いながらお仕事していました。

うちの前の道道939号ですが、道端の雪壁がすごくなってきているにもかかわらず、まだ排雪作業入っていません。
もう雪飛ばすところなくなってきているので、そろそろやるんじゃないかなぁ~とは思っていますが、今年は予算削られているのかな?
でも、みなさんが歩けるよう、道路除雪した日は、歩道除雪も入ってね。(S)

DSC09281.jpg
天気   最低気温 -17.2℃ 最高気温 -5.0℃

もう1月半ばになってしまいました。
まだ2回しか滑りに行っていない

日進駅の一つ北の北星駅。
秘境駅です。
ホームに行くアプローチは、冬季間ぼっこ(目印の棒)が立てられていたのですが、今年はなし。
すぐ横の家も取り壊されてしまったしなぁ~。
写真は普通列車なのに、通過しています。
そう、北海道のローカル線は、普通列車でも通過する駅があるので注意が必要です。
日進駅も昔は通過する普通列車がありましたが、今では特急以外の列車は停車しています。(S)

DSC00793.jpg

電線

天気   最低気温 -14.4℃ 最高気温 -5.5℃

先日、北海道電力(北電)の人が突然やってきて、「電線を北側へ延長したいので、電柱を建てたいのですが・・・」と来ました。
電気はうち一軒のために南側の交差点から引っ張ってきているのですが、それをスキー場方面に行っている電線と繋げて、万が一のときのバイパスにしたいらしい。
うちは眺めがいいところに建っていて、今でも電線と電柱はない方がスッキリすると思っているのに、視界を遮るものが増えるとは・・・。
うちの敷地内に電線通して視界から消すとか、電線の位置を下げて視界に入りにくいようにするとか、いろんな案が出ましたが、道道の排雪の問題とかもあり、とりあえず春に持ち越しになりました。
今より悪くならないのなら、私はOKなんですけどね。(S)

DSC09393.jpg
天気   最低気温 -24.3℃ 最高気温 -10.6℃

今朝は-24℃まで下がりました。
そして、最高気温も-10℃。
外で作業していると、すぐにグローブの先が凍り始めましたから、何もかも凍てついています。

スノーシューとクロカンの違いですが、スノーシューはかんじきのようなものなので、ほぼ誰でも歩けます。
上り下りも比較的簡単。
でも、一歩一歩足を上げないといけないし、雪が深ければそれなりに沈みます。
長い距離は体力消耗しやすいです。
クロカンは慣れれば楽です。
すり足で進めるし、下りは滑るので楽で楽しい。
なので、比較的長い距離も行けちゃいます。
でも、やっぱり深ければラッセルなので、スノーシュー同様疲れます。
私はどちらかというと楽で滑れるクロカン派ですが、スノーシューも好きです。
クロカンの下りでコケて雪と戯れるのもいいもんです。
スノーシューツアーをやっているところは多いですが、クロカンは意外と少ない。
スノーシューは、スノーシューとストックでOK
スノーシューは5,000~50,000円くらいとまちまちだけど、安いものでもとりあえず雪上歩くのに問題なし。
クロカンは専用の靴をいろんなサイズ用意して、板もいろんな長さ、ストックも必要なので、道具にお金かかるのであまりやっていないんだと思います。
クロカンやスノーシューで唐松の森の中を散策するのもいいですよ!(S)

DSC09191.jpg
天気   最低気温 -12.2℃ 最高気温 -7.6℃

今日は宗谷本線ラッセル車撮影ツアーに行ってきました。
車で移動しながら、撮影ポイントでラッセル車を撮影するというツアーです。
今日はずっと雪。
線路の上も雪が積もって、豪快な雪撥ねが見られました。
スーパー宗谷1号が遅れて、ダイヤが乱れてしまいましたが・・・。

DSC09408.jpg

昼食は音威子府そば。
音威子府~美深は視界が悪く、予定通りにはいきませんでしたが、最後はかなりすごい雪撥ねが・・・。

DSC09416.jpg

今日参加された方はラッキーでしたね。(S)
天気   最低気温 -15.4℃ 最高気温 -8.6℃

今日は今シーズンから始めた“ぷち”バックカントリーツアーに行ってきました。
このツアーはクロカンツアーで行くような斜面を登って滑ろうという、滑るために登るツアーです。
今日の参加者は山スキーでしたが、テレマーク・クロカン・スノーボード・スプリットボードなんかでも参加可能です。
緩斜面~中斜面ですので、今日のように新雪が深いときはあまり滑りません。
浮力のある板がお薦めです。
それにしても気温が低く、シルキースノーでした。
ウェアー等に付いた雪がまったく解けず、サラサラと落ちてゆく。
そんな感じでした。(S)

DSC09402.jpg
天気   最低気温 -13.3℃ 最高気温 -7.4℃
日の出 7:03 日の入 16:13 月の出 11:53 月の入 1:30

昨日はスキー場でサンピラーが見えたそうです。
今月に入って2回目かな?

日の入り時刻がピークより30分ほど遅くなり、日が長くなったと感じるようになりました。
でも、厳冬期はこれから。
過去のデータから、その年の最低気温が出るのは1月中旬~下旬がほとんど。
一番寒い時季なのです。

クロスカントリースキー・スノーシューツアーは、他のツアーが入っていない日なら、ほとんど実施できます。
1名様でも同じ料金で実施します。
コースによりますが、1日コースでも2,500円でレンタル込みは安いんじゃないかと思います。

今日はワックスルームとガレージの雪降ろしをしました。
今日の天気予報は大外れで晴れたけど、これから大雪の予報も出ているし、急にたくさん降っても降ろす時間がないので、やれるうちにやっておきました。
上がってみると膝まで積もっていました。
雪は軽かったので、比較的楽にできました。(S)

DSC09397.jpg
天気   最低気温 -11.8℃ 最高気温 -5.6℃

昨日は初野~紋穂内駅間で、名寄18時46分発(日進18:52発)音威子府行き普通列車が鹿と衝突し、床下に巻き込んでいる影響により、1時間以上遅れが出ました。
普通に鹿に衝突したのなら数十分の遅れで済むのですが、今回は床下に入ってしまったので、取り出すのに運転手1人では出来なかったのではないかと思われます。
列車は2両、乗客は7人だったそうです。
私は今まで乗車中に動物と衝突した経験はないのですが、警笛はよく鳴らしていますね。

4月以降のツアーですが、4月20日(日)の白樺樹液まつりツアーはやります。
それ以降はまだ未定ですが、今月末までには決めたいと思っています。(S)

DSC09364.jpg
天気   最低気温 -7.1℃ 最高気温 -0.6℃

今日のピヤシリスキー場の上部は、午前中真っ白でした。
新雪が20cmほど積もってパウダー状態でしたが、第3リフト沿いは雪面が見えない!
まぁ、見えないけど滑っていましたが・・。
なので第4ロマンスリフトを使って、イースタンコースのパウダーを滑りまくっていました。
でも、帰ろうとした1時頃から晴れてきたので、もう一度上まで上がって写真撮って滑ってきました。

ゲレンデ下部にはキッズパークがあります。
無料でチューブも使えます。
チューブ滑りは大人がやっても楽しめますよ~。(S)

DSC09385.jpg
天気   最低気温 -10.0℃ 最高気温 -2.4℃

スキー・スノーボード・スノーシュー・クロスカントリースキーのレンタル無料です。
スキーとボードは数とサイズに限りがありますので、事前にお問合せ下さい。
サロモン・バートン・エラン・ロシニョールなんかがあります。
スノーシューも常時ありますが、事前に言って頂ければたくさんの数用意できます。
アトラス・タブスなんかがあります。
ウェアやグローブ、ゴーグルも多少あります。

名寄市内にはスケートリンクもあります。
なんと滑走、貸し靴も無料で、ナイターもやっています。

写真はエゾシカの足跡です。
雪深いので、動物も歩くの大変でしょうね。(S)

DSC09249.jpg
天気   最低気温 -23.8℃ 最高気温 -6.9℃

今朝もこの冬最低の気温を記録しました。
この気温で雪が降るんですから、もうパウダースノーを超えてシルキースノーです。
ちなみに、一番低かったのはお隣下川町の-26.1℃で、名寄は全国5番目でした。

1月4日にピヤシリスキー場でサンピラーが出たそうです。
このところの冷え込みで、これからサンピラー続出かもしれません。
ところで、今シーズンから1日券3枚で温泉無料券、5枚で次回1日券半額というキャンペーンが始まりましたが、うちで発行している1日券+ナイター券2,000円とか、2日券+ナイター2日券3,600円などは対象外だそうです。
あくまでゲレンデで購入する1日券が対象です。
超格安のシルバー券もOKです。
それから、火曜日のレディースデー、金曜日のシルバーデーのスキーレンタル付きパックのレンタルはカーヴィングスキー、ショートスキーもOKです。
ただし、スノーボードは不可です。(S)

DSC09344.jpg

初詣

天気   最低気温 -23.8℃ 最高気温 -10.5℃

今日もいい天気になりました。
最低気温はこの冬最低を記録。
気温はとても低かったけど、風がなく、日差しがあったので、そんなに寒く感じませんでした。
-20℃以下になると宿泊割引券、-30℃以下になると無料宿泊券を進呈しています。

大晦日にうちの前の白山神社に行ったけど、正しくは遅詣でだったので、改めて初詣に行ってきました。
クロカンコースの脇を歩いて行けば2,3分で行けます。(S)

DSC09359.jpg
天気   最低気温 -18.3℃ 最高気温 -6.1℃

年末から降り続いた雪がやみ、久しぶりに晴れました。
スキー場も晴れて、気持ち良さそうでした。

今日はクロカンツアー北山の丘コースに行ってきました。
快晴、無風で、雪は超サラサラ。
景色も最高で、写真撮りまくりでした。
気温低くても、風がなく、日差しで十分暖か。
お昼ご飯食べてから手袋しないでうたた寝してしまったくらいです。
でも、日が傾き始めた14時頃から急に寒く感じるようになりました。
いつものパターンで秘境駅に寄り、ラッセル車と臨時快速撮影でツアー終了となりました。(S)

DSC09332.jpg
天気   最低気温 -9.8℃ 最高気温 -3.6℃

今日もクロカンツアーに行ってきました。
コースは「紋穂内俯瞰コース」
{もんぽないふかん}と読みます。
今シーズンから始まった新しいコースです。
緩やかな林道を2kmほど歩くと、天塩川と宗谷本線を見下ろすところに出ます。
ここからの景色がなかなかいいのです。
今日は小雪でしたが、天気がいい日が特にお薦めです。
距離も短いので、比較的楽なコースだと思います。
行きにスーパー宗谷1号を見て、帰りに普通列車も見れました。
今日の参加者は慣れた方で早く終了しそうだったので、ちょっと寄り道して冬季閉鎖の踏み切りまで行ってきました。
そこではエゾシカの群れを見ました。
ツアー終了後は紋穂内駅に寄りました。
雪に埋もれた駅舎とホームがすごかったです。(S)

DSC09248.jpg
天気   最低気温 -9.8℃ 最高気温 -2.8℃

連日の降雪で積雪がかなり増えてきています。
今日のクロカンツアーは「牧場の丘part2」コースへ行ってきました。
4名クロカン、1名スノーシューでの参加です。
とにかく雪深く、名寄らしさを満喫!?
最後だけちょっと日が差して、真っ白ではない写真が撮れました。(S)

DSC09242.jpg