北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気   最低気温 -13.9℃ 最高気温 -3.0℃

昨日までの嵐がおさまり、スキー場上部やイースタンコースは丸3日間ノータッチ状態なので、これは最高のパウダーだろうと思いきや、第3,4リフトは終日運休(シンジラレナ~イ!)
しかも、今日は1時間遅れの10時からリフト運転といいながら、9時半から運転。。。
それでも、パウダー好きな人達は、文句タラタラ言いいながらもコース脇のパウダーを求めて滑りに来ていました。

DSC02290_20160121212553f77.jpg

こんないい天気なのに、ほんともったいない。
日が出て少し緩んだので、明日の面ツルパウダーはクラストしちゃっているかもしれません。
あぁ、もったいない。

DSC02300_20160121212552d83.jpg

今日は珍しく欧米?の外国人スキーヤーボーダーが来ていました。
当然パウダー狙いですが、徹底的にマークされていました。
パトロールは待ち構えて監視。
まるでねずみとり。
暇なのか、パトロールの人も滑っていたので、私服パトロールも監視。
まるで覆面パト。
スキー場のルールとしてコース外滑走禁止となっていますが、3日間溜まった面ツルパウダーが目の前にあるのに滑れないなんて、当然フラストレーション溜まるでしょう。
前々から言っていますが、コースとコースの間くらいいいと思いますが・・・。
プロスノーボーダー、NAC社長、一部若手パトロールだっておかしいと思っています。
交流人口を増やすとか市は言っていますが、民間の発想を取り入れれば、このすばらしい雪質を求めてもっと人が来るでしょう。
まぁ、この厳しい規制のせいで来場者が増えずいつもガラガラで、ニセコのようにあっという間にパウダーが荒らされるってことがないのが利点ではありますが・・・。(S)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nayoroyh.blog107.fc2.com/tb.php/3136-fa34dd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック