FC2ブログ
北海道名寄市にある宿です。日々の出来事やツアーの様子などを写真とともに。是非あなたもツアーに参加してえにっきデビューを!
天気 のち  最低気温 +4.3℃ 最高気温 +14.7℃

今日はピヤシリスキー場のある九度山に登ってきました。
登山というよりは、スキー場の改良点を確認したいというのが主ですが・・・。

第1リフト乗り場が登山口。
第1リフトの搬器は半分以上取り付けられていました。
パノラマコースを歩いていきます。
パノラマコース下部の最後の左カーブの内側が広がっていました。
ここは未圧雪で凹凸があり、ちょっと入って楽しめるところでしたが、この冬からは楽しめないかもしれません。
ただ、壁を当てたり、その上に上がることができるかも?

DSC01677.jpg

第2リフト沿いの元ハーフパイプ部分はキッカーが2つできていました。
でもこれ見て下さい。
幅が第2ゲレンデの半分近くもあるので、ゲレンデ幅が狭くなるような気がします。
第2ゲレンデはなだらかで、初心者初級者やレッスンで集まるところ。
キッカーよりも、フラットなゲレンデを増やす方が優先ではないかと。
キッカーはこの半分あれば足りるでしょ?
ちなみに、これくらいのキッカーが下にもう一つあるので、2連キッカーということになります。

DSC01700.jpg

第1リフト降り場横付近は何本か水が流れていて、雪着きの悪いところ。
なので、水路に暗渠を入れましたが、確認できたのは1ヶ所だけ。
しかも、水流れていなかったところ。
水路はこの上に数ヶ所あるので、どうせならそちらも暗渠入れるべきだったのでは?
この程度では、あまり効果はないかもしれませんね。

DSC01703.jpg

山頂へは第3リフト沿いをジグザグしながら登頂。
そこまでの道は視界が効けば迷うことはないのですが、山頂へは第3リフト降り場横から背丈以上の根曲がり竹の中を3分くらい藪漕ぎしないと立てません。
帰りに少し道を見失ったくらいなので、ここは刈り払って欲しいですね。
こうやってタケノコ採りの人は迷っていくんだろうなと思いました。
山頂は崖の上で、ピヤシリ山方面がよく見えます。
ただ、落ちたらおしまいです。

写真は第3リフト沿いの急斜面。
ここにパウダースノーがドッカリ積もって、ふわふわの浮遊感を味わうのが待ち遠しいですね。(S)

DSC01684_201711082117419c5.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nayoroyh.blog107.fc2.com/tb.php/3792-72b1bb2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック